英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

車検対応LEDバルブ!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

昨日は全社定休日とさせて頂いておりました!



定休日の前日、所沢店にて画像奥手のダンディなCRUIZEの鶴見さんと

ストリートミニ編集部さんにご来店いただき

P4050006.jpg 

新開発、新商品でありますLEDバルブの商品説明など

飯塚塾長さんと丁寧に、事細かにお話を伺いました。


鶴見さんとのご縁も不思議なもので、とあるサーキットイベントの帰り道

首都高速の大師SAにてチームタートルのメンバーがナンパされ

その後、所沢店と横浜店にもご足労を頂き、このLEDの特徴や従来品との違いなど

何度も何度も商品を手に取らせて頂きながら体感する事ができ

これは皆さまにおすすめできる商品だと確信致しました!


私はHIDとかLEDとか、旧車に装着するには好みが分かれる商品だし

自分が自分の相棒などに積極的に取り付けたいと思った事は無かったと思いますが

この商品を知ってから今までの偏った考え方が一瞬にして覆されました。



「クラシックカーにも、相応しいLEDバルブがあるんです」



一番の特徴は、取り付けに際してヘッドライトのオカマと呼ばれる裏のカバーに穴あけしたり

配線の加工をしたり、専門的な作業が必要がないのが嬉しいですね。

それと、従来品、他社製品もLEDの発熱による放熱対策や

熱対策による取り付け場所の難点や弱点など試行錯誤されておりますがこちらの商品は実にシンプル。

根本的な設計が従来品とは異なり、放熱の為のファンなど無く小スペースで取り付け可能なんです!

P4050010.jpg 

交換方法は、純正のH4バルブのコネクターからH4ハロゲン球を取り外し

このLEDを装着するだけの簡単作業。


適合車種はクラシックミニ、MGやミジェット、ロータス系、フォード系、クラシックレンジローバーなどなど、H4ハロゲン仕様の車両なら適合します!あ、TTRハイエース号もH4バルブだから適合します〜


その他の特徴としても色々ありますが

導入コストが安い!(タートル会員さまが一番お得!)

消費電力はH4ハロゲンの約半分以下でバッテリー負担が軽減!
(ダイナモ車の様なビンテージカーなら尚更のこと)

燃費効率アップにもつながる

まだまだありますが、それはどうぞCRUIZEさんのホームページ(こちら)でご確認くださいね!


この日は販売車両で実演もして頂きました。

ヘッドライトのベースやリムなどは全て純正の車両です。

くどい様ですが、バルブだけ交換してみました。

P4050013.jpg 

上の画像の右側にはイエローバルブ、左側には3000K電球色バルブのイメージ

P4050012.jpg

こちらの上の画像の右側には5000Kホワイト色、左側には上の上の画像と同じ3000K電球色バルブのイメージ。



イエローバルブも魅力的だな〜

平成18年以前(2006年以前)に製造された車両(クラシックミニなら全車)であれば

スモールライト色やヘッドライト本体のレンズカットの確認など

少し確認と改善しなければならない車両もありますがイエローバルブでの車検も受けられます。



この耐久性もあるLED。

ビンテージカーにもどんどん普及してくれるといいなぁ


みなさん、どうぞ(こちら)のオンラインストアからお買い求め頂けますので

ご検討の上、ご利用をお待ちしております!

※オンラインストアでは電球色の設定なっておりますが

イエローやホワイト色をご希望されるお客さまは

恐れ入りますが備考欄にご記入の程、お願い致します!









FC2Ad