英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

関越ひとっ走り!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

今日は筑波サーキットでJCCAクラシックカーフェスティバルが開催されていますね。

TTR#56号車のS藤さまは今回は240ZGでの参戦となります。

良い結果でフィニッシュできますように!



さて先日、赤マーコスさんのお話をさせていただきましたね。

この時、久しぶりに所沢陸運局へ行ったのですが

赤マーコスさんが駐車している封印取付場の前方にローダー置き場があるんですね。

ここにあるとは知らなかった・・・・

PA140014.jpg 

マーコスさんから見た図です。

このローダーたちは私の相棒でもある赤い火の玉キャリアカーと違い

みんな同じに見えてしまう・・・(色が同じだけなんでしょうが・・・)

私だったら、間違ってお隣さんの荷台に車両を載せちゃうかもしれません・・・



さてさて本題に戻りますが
PA140012.jpg 

少し前の話ですが、無事に所沢ナンバーを装着したあと

私の中では定番試乗ルートである

関越自動車道で中速、高速アタックをして来たんです。

PA140016.jpg 

まずは低速走行で真っ直ぐ走るか(走るに決まってますが)、ハンドリング、ブレーキング、

加速、振動、などなど、様々な音を耳がフレッシュなうちに観察します。



帰りは川越インターで路肩に止めて

下周りを点検し、クーラントやオイル漏れの観察をします。

もちろん、ボンネットを開けて

クーラント、オイル、キャップ類の締付け、ホース類の状態などなど

(熱いけど)手で触れる部分や目で観察する部分、匂いを感じる部分など

自分なりに点検して、いざ、所沢ガレージへ戻ります。

PA140020.jpg 

もう帰りは、ほどほどに高速アタックをします。

このマーコスは100馬力近い出力を発揮しているのでドライビング最高です!


きっとオーナーとなるY下さまも大満足されるに違いありません。

来月のミニディにも遊びに行かれるのかな〜

マーコスファンの皆様、この赤マーコスさんも宜しくお願い致します〜



FC2Ad