英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

TTR#36号車!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

先週末の横浜店でございますが

ボスの相棒でありますTTR#36号車のドレスアップを施しました!

(最近、サーキットを走っていないので、久しぶりの登場です!)


2015_1213_152324-PC130110.jpg

ボスの相棒は、豪快にフロントマスクに5連フォグとルーフにもスポットが装着されています。

このスタイルでサーキットを豪快に走っちゃうんですから、ボスのミニ好きは図り知れませんね・・・

車高もギリギリまで下げてるし、キャンバーも鬼キャンです。

2015_1213_152301-PC130107.jpg

タイヤはダンロップのSPスポーツタイヤでありまして

昔はアクアジェットと呼ばれ、旧車ファンの間では根強い人気のあるタイヤです。



ボスは、相棒を触り、楽しんでいます。

2015_1220_164231-PC200009.jpg

とっても自然体(車体)なので、まったく違和感ありませんが

リアフォグが装着されてます!

それと、マッドフラップも!


それだけじゃありませんぞ。


これ、気が付いた方、ボスファン認定ですね。

トランクをカーボン+ラバーフック固定から

オリジナルのスチールパネル+トランクハンドルになっています。



それと!

2015_1220_164307-PC200014.jpg

こちはの変化は、もう分かりでしょう。。。

今、ヒント出しちゃいましたからね~


そうです!

ボンネットフードをカーボン+ラバーフック固定から

オリジナルのスチールフード+ボンネットロックに変更です。

エンブレムもオースチンセブン!




あ・と・は・・・・


車高を50mmぐらい上げた感じです。






な・ぜ・な・ら・・・・・

2015_1220_164258-PC200012.jpg

来たぜ~!

英国ダンロップから、ウエザーマスターが届きまして

ご来店いただくお客さまに、積極的にアピールさせて頂こうと装着~



実は私も狙っているタイヤです・・・

皆さん、タイヤの消耗、交換サイクルってどのぐらいなんだろう・・・

もちろん、実用で毎日乗っている方と、週末を楽しまれている方と

消耗度合いは異なるでしょうが、2~3年、いや、それ以上交換経験のないお客さまでしたら

十分投資しても見合う商品だと思います。



乗り心地は、ゴツゴツ感は全くありませんし、耳障りなロードノイズも気になりません。

むしろ、路面に吸い付く(食い付く)印象を受け

一般的なラジアルタイヤよりも高性能な印象です。





2015_1220_171607-PC200019.jpg

私もウキウキしながらTTR#36号車を運転しました。




欲しい!

このタイヤ!



FC2Ad