FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング TURTLE TRADING LTD.

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。身辺の日常的な出来ごとを発信します。

スペシャル サイン!

今日19日の日曜日は、横浜:みなとみらい57街区で「スペシャルインポートカーショー」に出店の為、昨日までの出店準備に追われ、横浜本店スタッフは大忙し!

さて、「Sir STIRLING MOSS」(英国ではそうなのね!詳細はこちらをチェック)の席次カード。如何でしたでしょうか?このカード、本当に本物なのですね。約半世紀前に大活躍された世界的に有名なレーサーが、今、同じ時を過ごし、超接近した距離におられ、このカードを同じ目で見て、触れて・・・「デジタル化が進んでいる昨今でも、横文字も日本の伝統的な毛筆で記されているな」とか、色々共有できる情報を感じる事ができた、このスペシャルなカード。

そのカードにはサプライズがあったのだ!
DSC00968.jpgDSC00971.jpgDSC00974.jpg
な・な・なんと、ご本人様のカード(もう一枚は同席されている奥様のお名前)の裏に!裏に!裏には、直筆でサインが記されているではないか!
To Jiroですよ。ボス宛だ!
日付は2008年10月14日。そう、フィナーレの当日だ。

「To Jiro All the best.」

横文字に苦手な私は、この情報を英国支店長にメールする。
英国支店長も、この事態にビックリされていたのだ。
このメッセージを直訳すると「全てがうまく行きますように」や「あなたに幸あれ」という願いが込められていて、「健闘を祈る」とか「頑張ってください」とか「成功を願っています」と理解するメッセージだそうだ。

すごい!の一言に尽きる。
ボスはこのカードとメッセージを見て、会社の宝にする事は当然ですが、大事に保管できるように、また、横浜本店にご来店頂いたお客様にもご覧頂ける様に、早速、ケースの調達をしていたのだ。


このサイン、しつこいけど、もの凄くすごい事。
だけど、どうしてボスの名前が?ボス宛だから当然か!
でも、なぜココに?

<しばらく考えた結果>
・実はボスがイベント終了後、追っかけになってこっそりホテルに潜り込んだのかな?
・当日、鼻息荒くしていた工場長が、決死の覚悟で入手したのか?
・英国支店長が何かしら裏で手を回しているのか?
(どれも違うに決まってるか!)

解らん!でも、この偉大なSir STIRLING MOSSのカードとサインを頂く事が出来るなんて、そのイベントに参加された著名な方でも至難の業に決まってる。

でも、これもボスの人柄の良さが物語っている証拠なんだな。

FC2Ad