英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

メンテの日!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日は所沢店に勤務しております!

さて、昨日、一昨日と定休日とさせて頂いておりました。

実は、我が相棒が数週間前からエンジン始動せず

「乗ろうと思った時に乗れない」ストレスを感じておりました。

それなら早く修理せよ!と言われそうですが、ここの所、毎週木曜日は天気が悪かったので

延び延びにしてしまったと・・・言い訳であります。


一昨年まではTCCもこの相棒で走ってたし、雨の中でも平気でサーキット走ってましたが

1968年式の私は太巻きのくせに、この寒い季節に乗ることを敬遠してしまい

あまり活躍してなかった相棒なのに、エンジンがかからないとなると、毎日気になりがち。



(気になる)その都度、GOOチーフにチェックポイントを聞きながら自宅に戻り、夜な夜な点検しておりました。

でも、自宅に戻ると、アルコールのお薬を摂取してしまう良い習慣があり、集中力が低下してしまうので

そりゃ、チェックポイントやその他の点検の精度が良いハズがありません。


■症状は、セルは回るがエンジンが始動しない。
(セルの回しすぎでバッテリーが弱くなってきている)

■電磁ポンプは動いている。

■コイルの+電源までは通電している。

っとまあ、こんな感じが先週までの事。

2015_0305_151035-DSC04489.jpg

昨日は、ガソリンメーターの残量表示が不正確なのかも・・・

電磁ポンプは空打ちしている音では無いけど、もしかしたらガソリンが空っぽなのかも・・・と

普通じゃあり得ない発想でガソリン残量をキャブの所の燃料ホースを外して確認する始末。

問題ない。ガソリンはある。


次に、コイルのプラスまで電気が来ているのでコイルのパンクを想定して別の相棒から

コイルとプラグコードを入れ替えて試してみた。

状況変わらず、始動しない。じゃあ、コイルでもプラグコードなさそう。


部品を1つづつ、お試し交換する度に、プラグに火が飛んでいるかを確認。

仕舞には、セルを回す度に、始動しますようにと祈る思い。


次に、65Dデスビキャップとローターを交換。

状況変わらず。この消耗パーツでもなさそうだ。


(この時点でモークとスプリントの2台とも、部品を取ったり、付け替えたりしているので不動車となる・・・)


TTRMOKEはフルトラ化を図るために65Dデスビを採用しているのですが

(素人考えで)後はデスビしか疑う場所はないな。。。と。


疑われている65Dデスビですが、デスビの横にイグナイターモジュールが装着されています。

それには付属品でハーネスもあります。


もしかして、この部分の電気的な接触不良じゃないかと・・・ヒラメキ?


我が相棒のイグナイターモジュールとハーネスの接続部分のアタッチメントを取り外してみると・・・

2015_0305_151121-DSC04490.jpg

ハーネス側のメス型の3端子が腐食していました。

この画像で見ると、一番右側の端子の腐食が一番激しい・・・


イグナイターモジュール側のオス型の3端子も

2015_0305_151144-DSC04491.jpg

同様に激しく腐食してしまってます。



それぞれの腐食を落とすために

自宅にあるCRC556とワイヤーブラシでブラッシング(?)開始。

ハーネス側は

2015_0305_152642-DSC04494.jpg

きっと復活したに違いありません。


イグナイター側は

2015_0305_152715-DSC04495.jpg

この画像で見る左側のオス型端子が腐食で折れて無くなっていました。



簡易的に、ハーネスを製作して接続したら、エンジン始動しそうな勢い。

間違いなく、この接触不良の原因によりエンジンが始動しなかったことが確定。


その後、イグナイターモジュールを取外し

2015_0305_154436-DSC04496.jpg

これから部品を揃えて取り付ければ完璧だなと・・・・


ここまでの道のりは長かった。。。。

ボスやGOOチーフやF山メカなら短時間で正確に判断できるのにな。。。




その後は相棒のトランク内を整理しようと、珍しくそこにあった車検証をみると

車検満了日が「平成27年3月27日」と記載あり・・・ ガーン!!

うっかり、もう車検切れてしまう事も判明。

これに気が付いた事は本当にラッキーで

車検切れでそのまま乗り続けてしまったかもしれません。


今日、パーツセンターでイグナイターモジュールを準備しようと箱を開けると・・・

2015_0306_103723-DSC04498.jpg

箱はあるけど、中身がない! ガーン!!

なぜ?

誰だ~使いっぱなしなのは・・・・


これで今晩修理完了ができず、このまま車検切れとなり相棒に乗れなくなる事が確定。。。


というオチでありました。




長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。

FC2Ad