FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング TURTLE TRADING LTD.

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。身辺の日常的な出来ごとを発信します。

美しすぎる・・・!

美しすぎる・・・クーパーSタイプ スチールホイール 3.5J-10インチ!

みなさま、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。


横浜店の看板マシーンでありますTTR#36号車でありますが

2015_0222_110323-DSC04318.jpg

私は気が付いてしまいました・・・



横浜店は皆さまにはご不便をお掛けしてしまっているかもしれませんが

毎週末の土曜日と日曜日、そして祝日の営業とさせて頂いております。

なので、私は最低でも週に2回、月に8回は平均してTTR#36号車に触れる事ができます。



触れる事とは、乗りまわす訳ではありませんが

タッチするだけの事でもありません。

昔から変態レーシングチーム仲間で合言葉にしておりました

「速いクルマは美しい・・・」

「美しいクルマは壊れない・・・」の実践のため

ショールームの中で展示されているボスのマシンを磨いたりしています。




先週末もそうでした。


そしたらね・・・

気が付いてしまったのですよ。

ボスは時々、TTR#36号車を乗っている事を・・・



今月初め、節分の日に神奈川陸運支局で車検を更新して以来

私はしばらくショールーム詰めにしてしまってるのかな。。。と



そんな事を思いながら、いつもの通り掃除をしていると

2015_0222_110332-DSC04319.jpg

先々週末はキレイに磨かれていたはずのスチールホイールに

先週末にはパットダストが付着していました。 (うっすらと黒くなっています)



もしかしたら、ボスも深夜の首都高速を走っているのかな・・・




さてさて、本題でありますが

ボスのTTR#36号車のホイールは3.5Jのスチールホイールが装着されています。

今は非常に品薄となっておりますが、英国でも再生産され我々も直輸入しております。


しかし残念なことに、出荷の段階では、ホワイトに近い色なんです。

オールドイングリッシュホワイトルーフのミニに

そのまま装着してしまうと、ホイールがやけに白く目立ってしまうんです。


そこで、英国より入荷したばかりのスチールホイールを

2015_0222_110607-DSC04320.jpg

しっかりオールドイングリッシュホワイトに塗装してみました。

このホイールを採用されるお客さまは、クラシックスタイルに命かけている(?)に違いありませんので

限定1台分だけでありますが、ご用意させて頂きました。



ボスのTTR#36号車とお揃いのこのホイール。

新品の3.5J-10インチ、クーパーSタイプのスチールホイールに

オールドイングリッシュ塗装が施された4本セットは

WEBショップにてお買い求めいただけます。



なんだかパーツブログになってしまいましたが

レアなスチールホイール。

クーパーSタイプのアルミホイールも軽量で雰囲気ありますが

やはりこの本物のスチールホイールと比較してしまうと

今風に感じてしまうのは、私だけではないハズ。



通常の10インチディスクキットを装着のミニであれば

全車両装着可能であります!


将来的なスペアーとしてもご準備されてはいかがでしょうか。

お一人さまだけとなりますが。。。。

WEBショップのこちらより、ご利用を心よりお待ちしております!