英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

JCCAレース!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

久しぶりの更新とさせていただきますが

私もスタッフも、全員、相変わらず元気にやっています!


さて4~5日の間のネタもありますので

今後、ご紹介させて頂きますが、まずは昨日開催されました

JCCAヒストリックカーレースのサーキットサービスのお話をさせて頂きますね。




筑波サーキットは通い慣れているので

朝6:00の開門のタイミングにドンピシャで到着です。



TTR#56号車はSスプリント出走でありまして

車検は6:45~7:15、予選は8:15~、決勝レースは10:50~のタイスケであります。

2014_1026_070100-DSC02938.jpg

定刻になりましたので参加車両は車検場へ整列し、車検を受けます。

シート、シートベルト、安全タンク、消火器など、規格、有効期限の確認のほかに

エンジンナンバー、シャーシナンバー、事前に申請しているスペックリストと照らし合わせ

灯火類の点灯確認、下周り、その他、競技車両として対策されているかのチェックを

車検では一通りチェックされるのです。

2014_1026_070320-DSC02939.jpg

我々TTR#56号車の車検通過は丁度7:00でありました。

時計の下に見えるモジャはF山メカの頭です。



2014_1026_073226-DSC02943.jpg

車検合格後は、合格証とも言えるステッカーが貼られます。

TTR#56号車はJCCAヒストリックカーレース参戦の歴史を感じます。。。。



早朝から賑わっていた筑波サーキットであります。

2014_1026_072751-DSC02941.jpg

参加車両の出走前準備に余念がありませんね。

天気予報では、午後から小雨も・・・との予報でありましたが

朝から快晴で、少し汗ばむ陽気でありました。


そんな青空の下

2014_1026_072702-DSC02940.jpg

とっても綺麗な、とっても手入れが行き届いているMK-1ミニを発見・・・


おお!

見覚えあるぅ~・・・・ゼッケンは36なんだな。近い!

やる気満々のタイヤホイール、見逃しませんでしたよ~



我々のSスプリントクラスの前にはPスプリントクラスがあり

TTR#56号車のドライバーさまは

そのクラスとダブルエントリーでありますので、忙しいタイスケでありました・・・・



そのPスプリントクラスでは240Zを操り

2014_1026_080916-DSC02946.jpg

我々が待機している間に、予選トップで通過されました。

さすがの腕前とマシンであります!

2014_1026_080908-DSC02945.jpg

そして我々も出走前の儀式(?)も終え、準備万端であります。


ドライバーであるSさまは、240Zを予選トップタイムで通過した後

すぐにTTR#56号車に乗車。

2014_1026_081412-DSC02949.jpg

ボスと軽く会話をされて、いざ、予選走行!

2014_1026_081754-DSC02951.jpg

ピットに並ぶコルティナがたくましく見えます!



(途中、省略)



TTR#56号車の予選結果は、クラス3番手でありまして入賞圏内GETであります。

マシンも調子が良く、気温もレース日和でありましたので、決勝レースが待ち遠しいタイスケ・・・・

この日のこのクラスは混走であり、出走車両も多かった印象でした。


2014_1026_110913-DSC02954.jpg

その為に、クラス3位通過でありましたが

グリッド整列では、結構な後方に位置する事に。

もちろん、この後方にもギッチリとレーシングカーが整列しております。


Sさまと我々スタッフは勝利予告の堅い握手を交わし

2014_1026_111018-DSC02955.jpg

スタート直後からは、応援部隊に徹しておりました。

(ので、途中画像がありません・・・・)






レース結果は・・・・

予選結果と同様、クラス3位入賞です!

おめでとうございます。


今季のレースの戦略もあり、納得の結果であります。



TTR#56号車は、シリーズでも入賞です!

おめでとうございます!


レース後、入賞車両は、正式レース結果が発行されるまで、車両保管の義務があります。

随分と時間がかかるな~と思っていましたが

やはり、混走でのレースでしたので、競技長始め、運営されているスタッフさんたちと

筑波サーキット側とのレース中のデーター取りまとめも大変だったのでしょう。


その間、TTR#56号車は車検場前の芝生エリアで

2014_1026_114032-DSC02958.jpg

労をねぎらいながら、来年度に向けての作戦会議をしておりました。。。。。。


今週の土曜日も、この筑波サーキットに来るんだな。。。

サーキットに来ると、やっぱり元気がでるな。


僕らにとってのパワースポットに違いありません・・・





TTR#56号車、Sさま

おめでとうございました。

FC2Ad