英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

ワークス!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日は横浜ブログで新商品のご案内をさせて頂きたいと思います。

長文となりますが、どうぞよろしくお願い致します。



さて、先週末に横浜店にて撮影したボスのTTR#36号車でありますが

2014_1004_134247-DSC02673_20141006100156202.jpg

MK-1の初期型モデルは、フロントスカートが丸型となっております。

これはドラムブレーキでありましたので、差ほど、クーリーング効果を狙っていたわけではなさそうです。



それでも、クーパーSの初期型はディスクブレーキを搭載しておりながら

フロントスカートは初期ロッドのボディー構成から、丸型が継承されておりました。



しかし、MK-1の後期モデルから、最終ミニと同様のフロントスカートに切り欠きが標準となりましたね。

これは、ディスクブレーキに切り替わり、クーリング効果を向上させるための変更でありました。

今から半世紀前に設計されたミニが、今でも元気よく走ってるのですから

改めてその素晴らしさ、それに触れられる喜びを感じつつ

皆さまもミニを楽しまれているのでしょう。



話を戻しますが

ボスのTTR#36号車はオリジナルはフロントはドラムブレーキでありますが

性能アップのために、ディスクにコンバーションしております。

下からのぞき込むとこんな感じなのですが

2014_1004_134239-DSC02672_20141006100154490.jpg

ブレーキキャリパーがホイールの中へセットされてますね。

キャリパーは4ポットのブラックですので、画像では確認しにくいですし

ホイールは3.5Jのスチール製なので、オフセットの関係で、通常より内側へ装備されます。

こうなると、キャリパーへの放熱効果を考えると、効率は決して良くありませんね。

8スポーク、ミニライトホイール、CRホイールなどですと、放熱効果が期待できそうですが。。。。




そこで!

有るようで、なぜ無かったのか・・・・!


その対策のためのプロトタイプをご紹介させて頂きます。

ボスが手にしているのがソレ↓であります。

2014_1003_134341-DSC02624.jpg

まずは、所沢店長が採寸、設計し、GOOチーフがお得意のビビッと溶接して形にしました。

素材はステンレスです。


名付けて

「TTRフロントブレーキキャリパーダクトキット」とでも命名しましょうか。。。

↑正式に決まったら、ちゃんと紹介します。


その取付方法もシンプルで

2014_1003_134349-DSC02626.jpg

ボスが手にしているキットを、ボルトオン感覚で

2014_1003_134401-DSC02627.jpg 2014_1003_134419-DSC02629.jpg

キャリパーに装着します。

そのデザインも高効率を狙っておりまして

2014_1003_134407-DSC02628.jpg 2014_1003_134452-DSC02631.jpg

パネルの上部は扇型にして、最大限に外気を取り入れることができ、そのツバをカウル状にすることで

集中して冷却できる狙いがあります。

下側の切り欠きは、TTR強化スタビライザーやテンションロッドなど

サスペンションチューンパーツが装着されていても干渉しない設計となっております。

 2014_1003_134620-DSC02633.jpg

※TTR#87号車は、TTR ロールセンターアダプターセットが装着されているので、下側の切り欠きがさらに目立ちます。



いかがでしょうか。

欲しくなってきたでしょう~




では、タイヤをセットしてみましょう。



正面から見ると!

2014_1003_134743-DSC02637.jpg

キャリパーやブレーキパットは見えませんが

この「TTRフロントブレーキキャリパーダクトキット」は

はっきり装着されているのが確認できますね。




上から見ると!

2014_1003_134829-DSC02640.jpg

ワオ~!イイ感じ~



ハンドルを思いっきり旋回してみると

2014_1003_134938-DSC02643.jpg

余裕のクリアランス!



左側にもセットして

2014_1003_144456-DSC02646.jpg 2014_1003_144835-DSC02653.jpg

こちらも、ハンドルを思いっきり旋回してみました。

2014_1003_144538-DSC02650.jpg 2014_1003_144506-DSC02647.jpg


みなさん、いかがでしょうか。。。。


これから量産体制に入ります!


まずは、ミニスポーツ社製のキャリパーに装着できる商品からでありますが

KAD4ポット製、6ポット製のみならず

こちらの「SCモノブロック高剛性4ポットキャリパーセット」にも装着できるタイプを製作して参ります!




レースカーだけではなく

TTR#36号車同様なイメージのお客さまにはお勧めです!

DSC02704.jpg

商品発売時には、パーツブログでご紹介させて頂きますので

よろしくお願い致します。



まずは、チームタートルのレース車両は

自動的に全車、装着させて頂きます!

DSC02703.jpg











冗談です!

FC2Ad