英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

メンテの日!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日は全社定休日とさせて頂いております。
よろしくお願い致します。


さて、定休日の前日は、久しぶりのメンテの日でありまして

閉店前に相棒をガレージ入りしておりました。


いざ、作業をしようと、パンタリフトの前まで移動すると

2014_0924_183449-DSC02468.jpg

結構な量のオイルが漏れていることに気がつきました。

2014_0924_183503-DSC02469.jpg

どのぐらいの量なのか軍手を置いてみたのでサイズ感はご理解いただけると思いますが

2~3時間程度の駐車で、これだけ漏れていたのですから

さすがの私も、見逃す事ができません。

実は、前々から、オイルとクーラントが少しだけ漏れていたので気にかけておりました。



さあ、こうなれば、いよいよメンテの日らしい作業の始まりです。



リフトアップして、メカニックに診断してもらわなくとも

2014_0924_183718-DSC02470.jpg

オイル漏れの一番の原因が分かりましたよ。


シフトレバーのロッドがギアボックスに挿入されている部分の

シフトレバーシールから漏れている事が確認でき

ロッドピンを取り外し、シールをこじったら、直ぐに抜けました。

2014_0924_184110-DSC02473.jpg

我が相棒のMOKEは、ミニのロッドチェンジのシフトレバーより半分程度の長さでもあり

また、シフトレバーのBOXの位置を10mmほど上げておりますので

ここの部分にストレスが生じているのは承知しておりました。


根本的な改善が必要でありますが

2014_0924_185030-DSC02474.jpg

そこは私の性格でありまして、次の機会(いつになることやら)に検討として

シール交換と、標準施工として、シフトブーツも取付け、オイル漏れを洗浄して作業終了です。





私の隣のリフトでは

2014_0924_185131-DSC02475.jpg

所沢店長が、商品開発とメンテナンスを同時に行っております。

2014_0924_185217-DSC02476.jpg

TTR#6号車は、普通に見えて、実は中身が凄いんです。

とのコンセプトがあるかもしれませんが

それは所沢店長だけが思っていることでありまして

私から見たら、とんでもないモンスターマシンなんですよ。


TTRの最新鋭マシンですから!


所沢店長が念入りに作業を寸法出しをしている間に

2014_0924_190521-DSC02478.jpg

我が相棒はフロントの車高を20mmほど上げて

2014_0924_191400-DSC02481.jpg

トー点検も行い、この日のメンテナンスは終了です。




今回はオイルが随分と汚れておりましたが

漏れの修理だけで、交換は次のメンテナンスの日としよう。




週末、またこの相棒で横浜店へ出勤です。

往復の首都高速が楽しみです。

FC2Ad