英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

TTR-1の足跡!

みなさん、こんにちは。

いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

皆さま、今朝のお目覚めは如何でしたでしょうか。

私はこの時間帯でも、少々時間軸が狂ってしまっております。

でも、朝寝坊だけは免れましたよ。

それと、腹時計だけは、正確に時を刻んでいる様子です。


明日も明後日も、良い目覚めで迎えられる様に

皆さんも今晩からアレをお試しくださいね。



さて、TCC開催まであと26日です。

なので、レースネタを。

前のブログで昔の写真をご紹介させて頂きましたが

100304.jpg

こちらは、ジャンボリーの時の写真で

レース直前のポールポジションにTTR-1の姿があります。


今から約20年以上も前なんですね。




オレンジのツナギは当時からお気に入りでありました。

(いやいや、この時代、私はまだリーマンでありました)

GOOチーフは中学校3年生です。


で、画像に写っているオレンジのツナギを着用しているのは

20歳そこそこのF山メカです。

この当時から、このスリムボディーをキープしているツワモノです。




レース内容は省略させて頂き・・・

その結果は

100033_20130628131110.jpg

ポール トゥ ウィン となり、見事優勝でありました。

チームタートルの輝かしい戦績

「速いクルマは美しい」

「美しいクルマは壊れない」

の全盛期であります。


写真の右フェンダーに腰かけているのがボスです。



別のレースでも

10002_20130628131105.jpg

表彰台の真ん中を陣取っています。



先程も申し上げましたが、この時、私はサラリーマンでありまして

全くの畑違いの仕事をしておりましたが

ミニに対する情熱だけは、チームタートルの一員並みに旺盛でしたよ。


そんな時の私の感想は

「ミニが仕上がればレースに出れる」

「レースに出れば表彰台に上がれる」

「表彰台と言えば、真ん中でしょ」


と、TTR-1がサーキットに来れば

必ず勝利してくれると信じて見守っていました。




これは、まだまだ比較的最近の写真ですが

僕が大好きな1枚です。

10010.jpg

ドライバーはタートルのエースドライバーである

所沢店長です。


冷静にドライバーズシートから

チェッカーフラッグを見ているような気がします。


どっちが勝利したかってコトはどうでもいいんです。


そのドキドキ感が忘れられないんですね。




相棒と一緒に

サーキットを走る喜びを教えてくれたのが

僕にとってはチームタートルでした。



なので、今はその一員として

同じ気持ちをみんなに伝えたいと頑張っています!



お話したい事はたくさんあるんですが

またの機会に!

FC2Ad