英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

修理!

みなさん、おはようございます。

いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

GW3日目を迎えました。


今日からGW後半がスタートしましたね。

朝のニュース番組では、各方面の高速道路渋滞予想は報道されておりました。

今日は下り線のラッシュで、明日、明後日は上り線のラッシュらしく

成田空港では6日が帰国ラッシュらしいですね。。。



私は特に趣味もなく

つまらない1968年式なので

完璧に引きこもりとなっております。



もっぱら私の遊び相手は

愛犬と相棒だけであります。




昨日はTCC筑波でスペアカーとして頑張ってくれた相棒でありましたが

その後、最近オイル漏れがさらに激しく、この休み前に点検したところ

部品交換で改善できそうな事を知ったので、この休みに改善です。

2013_0502_142222-DSC02487.jpg

オイルクーラーが何となくオイルミストとなっており

フロントパネルにもオイル漏れあとが確認できる程であります。


その原因が

2013_0502_142258-DSC02489.jpg

オイルクーラーホースのステンレスメッシュホースのカシメ部分から

微量でありますがオイルが漏れ出しております。


早速オイルホースを取外し

2013_0502_142605-DSC02490.jpg

付近をオイル洗浄パーツクリーナーで洗浄します。


ホースを取り外すと、とてもよく分かりますが

上のブロック出口から下のオイルクーラー入口までの新ルートを考えます。

2013_0502_144336-DSC02491.jpg

最短コースを選択すると

2013_0502_145021-DSC02492.jpg

こんな感じで、約10cm程度のホースジョイントで完成しそうです。


それから、ステンメッシュホースと取り外すために

コイルも取外したのですが

コイルを固定しているバンドのネジの山が

2013_0502_151502-DSC02494.jpg

全て山が崩れてナットが飛んでしまっておりました。


偶然にも以前装着していた壊れたコイルが自宅にありましたので

そのボルトナットを利用して再固定する事ができたのです。

2013_0502_154359-DSC02495.jpg

色々点検すると

他にも改善点が見つかりそうな状態かもしれません。



でもミニは調子悪くなると

ミニの方から色々教えてくれるから

助かります。

FC2Ad