FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング TURTLE TRADING LTD.

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。身辺の日常的な出来ごとを発信します。

即決!

昨日、今日の気候は汗ばむ程。非常に過ごしやすい季節ですね。そんな開放的な気候に後押しされ、私は日曜日の設計士との打ち合わせ内容を思い切ってボスに聞いてみたんだ!

その内容は様々だけど、まず1つ報告しちゃいますね。これは所沢スタッフや英国支店長も知らない事なのだな(このブログをチェックして初めて判る事なのだ)

<ボスのチューンナップ計画:その1>
DSC06753.jpgここはショールームエントランスのウッドデッキ!以前「憧れのウッドデッキ」とこのブログでも紹介した覚えがあるぞ。そのスペースを有効活用し、ここにカッコ良くストックカーを展示する事なのだ!さあ、どうする?「おい!店長。どうするんだ!」とボスの声。私とボスの答えは決まっていたのだ。

DSC06757.jpgこの素敵なウッドデッキは少しヒネクレ者?よーく見ると、釘や、+型のビスで固定されているのではなく星型?ビスで固定されていたのだな。こんな工具、英国車とは無縁・・・・だけど、偶然見つけたんだな。しかも、WEBショップで販売している「149PCインチ工具セット」に標準セットされていた。素晴らしい!さあ、工具が見つかれば・・・・

DSC06755.jpgこうゆう事なのね。ボス。そうと決まれば私の得意とする「ガテン」なのね。ジャンジャンやりますよ!さあ始まり!(この時の時計の針は15時を指していた)電気ドリルの充電をしながらハンドパワードリル(結構辛い)で丁寧に撤去開始!

DSC06761.jpg効率アップの為に、ボスがバールとハンマーを用意してくれた。
これまたよーく見ると世界のSNAP ONツールではないですか。近所のホームセンターで販売している大工道具とは訳が違う!道具ひとつでテンションも上がるのだ。さあ、頑張るぞ!

DSC06760.jpg数十分後にはご覧の通り。骨(建築用語では大引き)の状態になったのだ。しかし、シンプルな作りなのね。その状態から並行して別の作業も開始する事に・・・・・


<ボスのチューンナップ計画:その2>
DSC06764.jpgこの北側の壁面扉を一時的に開放し、ショールームエントランスの誘導(動線)に変化を付けた時期があったけど、それが大好評。信号待ちのご近所さんや通りがかったご近所さんだけではなく、ご来店頂いたお客様も100%ここを解放した時、ここから入店されていたんだな。しかも、ここを解放すれば、ミニなら十分駐車できるんだ。それならば思い切ってやる事は・・・・・

DSC06766.jpgですね。ですよね。扉を撤去し様子を見たが、門柱が邪魔でこれではミニの入場は難しい。「よし、この柱をカットしよう」とボスがお試しカット。(この時、ボスの行動には迷いが全く感じられなかったのだ=この画像はボスが作業しているのだ)


DSC06783.jpg DSC06779.jpg DSC06778.jpg DSC06774.jpg
やりました!頑張りました!最終的には横浜スタッフ一丸となって作業完了。
念願のカッコ良く車両展示もでき、扉と柱を撤去し、オープン感覚が実現。外はすっかり真っ暗になっていたな。
時間が経つのが非常に早い。
+αの作業はボスの名案で取り外したデッキを再利用し階段の蹴上げ部分に貼り付け、階段下の目隠しが出来たり、画像撮影はしてないけど、洗車用具収納スペースやダストストックスペースなど、ショールームの使い勝手がさらに良くなったのだ。

大工仕事も車いじりも同じ。
やっぱりセンスって大事なんだな。発想が豊かな職人さんは、素晴らしい仕事をするんだな。それがこのショールームでも証明できた気がするな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://turtleyamate.blog103.fc2.com/tb.php/128-8a8f5c4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)