FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング TURTLE TRADING LTD.

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。身辺の日常的な出来ごとを発信します。

懐かし・・!

みなさん、こんばんは。

いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

今日は、お陰さまで朝から閉店まで、お客さまと色々な出会いがあり
とっても充実した一日でありました。

ご来店頂いたお客さまに感謝申し上げます。



さて、明日は全社定休日でございます。

そんな中、帰宅後にリフレッシュするために、昔懐かしの雑誌を手に取り

「あ~っ、こんな時もあったんだなぁ~」なんて思いながらページをめくっておりました。

2011_0420_211551-DSC02233.jpg

1995年の5月に開催されたジャパンミニディだけ掲載されたメモリアルブックであります。

この1995年は、ミニディ開催の3回目(3年目)の時でありましたね。

今から16年前でございます。

この時代は日本でもミニが新車で購入できた時代。

その後のエアバック装着ミニの登場なんて、想像もできなかった時代ですね!




話は変わり、懐かしい雑誌なので1ページ毎、じっくり見てしまうのですが


発見してしまったのです・・・・





2011_0420_211703-DSC02235.jpg

「コンクール・デレガンス」に選ばれたピックアップ!

記事では「コンクールデレガンス受賞車の中でも特に目を引いたピックアップ。何といっても丸太を組んだ荷台のフタが効いている・・・・・(省略)・・・・受賞は今回で2回目で、ずっと大事に乗っていきたいとのことだ」との文章で締めくくられておりました。



このピックアップのナンバーは「いわき」

このピックアップのオーナーさん!

オーナー:片平 淳 福島県いわき市

と書いてあります。

当時は26歳ですかぁ~?

実に若い!



今では、レースを楽しむ同志であります!

人の縁とは、不思議なものです・・・





そして、もうひとつ。

雑誌のラストページに近づくと

2011_0420_211749-DSC02237.jpg

「伝統無冠」

そのタイトルでの広告主はカストロール株式会社であります。


その後、この伝統無冠のカストロールクラシックオイルは終息を迎えたのであります。

この時の広告では、こんな文言での説明書きもされてました。

2011 0420 21 DSC02239

でも、終息してしまったので、我々は英国で根気強くこのオイルの調達の為に交渉し、今では英国より直接輸入できる、している現状があるのです。

当時の20W-50の1缶は1ガロン(4.54リットル)でありましたが、我々が取り扱っている20W-50は5リットルであります。

クラシックミニ乗りのみなさんには、無駄もなく、丁度使い切りができるのです。

それも時代なのでしょうか。



ボスは昔からそうだった。

あの日の走りをどこまでも追い求めているのです。

そのコダワリは、年月が経過しても、色あせず、むしろ、色濃く、今のタートルトレーディング社に浸透しているのです。