FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング TURTLE TRADING LTD.

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。身辺の日常的な出来ごとを発信します。

救援物資!

みなさん、こんにちは。

いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

本日は全社定休日でございます。

毎週そうなのですが、毎週木曜日は我が家の地域は燃えるゴミの収集日であり、私が当番なのであります・・・

そんな木曜日ですが、毎日欠かさず朝の散歩は続けております。

これもTCCに向けての軽量化作戦だけの為でありますが・・・

でも、あまり成果が出ず、最近では達成感も薄れております・・・・

2011_0406_063423-DSC01549.jpg

しかし、我が家の愛犬は朝から散歩の時の情報収集が楽みになっており

私と異なりダイエット効果も数字(体重)で現れております。



さて、話題は変わりこちらの画像。

11-03-20_005.jpg 11-03-20_001.jpg

先週の段階での宮城県の状況です。


毎日、私も普通にブログを更新させて頂いておりますが、一日たりともこの震災の事が頭から離れた事はなく

常に被災地域や現地での住民の方々の想像以上の御苦労を察すると、心が痛みます。

みなさんも、それは同じだと思います。



この画像の提供者は、家の者の友人が現地でボランティア活動している時に撮影されたものであります。

そのボランティア活動をしている友人は、被災地で途方に暮れてしまっている「わんこ」や「にゃんこ」を保護してお世話をしているんです。

保護と言っても、保健所の様な環境ではなく、あくまでもボランティアなので環境維持にも限界がある様子です。



私の家の者は、もう何年も前から、訳あって飼い主さんから離れてしまった「わんこ」や「にゃんこ」を保護して、次の新しい環境づくりを手助けする「里親会」に参加して活動しております。

私も情報番組で被災地の「わんこ」や「にゃんこ」が飼い主さんを探している光景や、ドロドロになりながら歩いている光景を見た時、涙が出てしまった事があります。

でもそんな光景だけではなく、海に漂流していたガレキの住宅の屋根に「わんこ」が生存していて、救助された報道・・・みなさんも記憶に新しいと思います。
それを見て、その活動を命がけでしている救助隊や自衛隊の強い使命感は、私の心にも刻まれた感がありました。


微力ながら「自分達にできること」

2011_0405_213138-DSC01531.jpg

これは、先週に家の者が一人で持てる分だけ購入してきた「わんことにゃんこ」への救援物資です。

被災地では、「わんこ」と「にゃんこ」が人間と共存できる環境が少ない様子です。

「わんこ」や「にゃんこ」も人間と同じでストレスで体調を崩してしまうそうです。

2011_0405_214404-DSC01538.jpg

段ボールの中には、ドライフードや缶づめ、おやつ、ペットシーツや芳香剤や消臭剤を詰め込みました。
これは現地の友人からのリクエストの品々です。


今日は私も一緒に買出しに行ってきます。

そして、また、現地へ送ります。

現地へはボランティアの友人にピンポイントで送れます。





動物は話ができませんから。

最大限の愛情で接してあげたいと思っております。