英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

年末の大掃除!

2008年も、あっと言う間に通り過ぎた年だったな。
そして今日は大晦日。皆様いかがお過ごしでしょうか?

横浜本店も所沢店も1月4日までお休みさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

DSC03471.jpgところで、年末となると恒例行事が”大掃除”ですね。
横浜本店は私の段取りの悪さにより、ボスと工場長が一生懸命大掃除をして頂き、床やガラスがピッカピカになりました。昨年オープンしたので、基本的には綺麗(?)なハズですが、やはり磨けば綺麗になる・・・普段手の届かない箇所をクリーニングすると、美しさが蘇るんですね!

DSC03473.jpg DSC03476.jpg DSC03481.jpg
昨日は大掃除を兼ねて、自分の相棒の部品ケース(もう使っていない衣装ケース)を探し出す。「確か10インチのハブキャップがあったハズ・・・・」の記憶を信じ、必死に奥の奥に片づけられたそれを引っ張り出してきた。たいした部品は入っていないのですが、開けた瞬間、20年ぐらい前の記憶が蘇る。不思議な時間。このキャップは昔乗っていたミニ1000で愛用していたもの。我ながら物もちがいい。
それからメッキ磨きの定番「ピカール」でキャップを磨きだす。今は優れたケミカル用品がたくさん販売されているけど、このピカールもずいぶん前から我が家にあるんだ。だからそれを使うしかない!
無事、我相棒に装着でき、一人でニンマリする。ついでにパークランプレンズも交換。
一度ピカールを手にしてしまうと、腐食している部品を次から次へと磨きたくなってしまう。お次はバンパーやオーバーライダーを磨きだそう。

そうなんですよ。私は毎年、家の大掃除より、こっち(相棒)の面倒を見てしまうのです。
楽しい方を優先してしまう悪い癖があるんですね。

納車!

年内の業務もお陰様で終了となります。
最終日、気合をいれて早朝の所沢店よりお客様の車検・修理済の車両を2台積みこみ横浜店へ出発。
DSC03344.jpgこのお客様も年内納車を楽しみにしているに違いない!年末年始に家族同然の愛車が無いと寂しいですものね(と、勝手に想像しながらトラックで運搬)
もう道路は空いてますね。悪魔の環状八号線もスムーズ。もうみんなお休み体制なのですね。
そう言えば、ショールームにもお客様が入れ替わり立ち替わりご来店頂いてるもの・・・お休みモードなんだな。

DSC03362.jpgそして、横浜本店でご縁を頂いた町田市にお住まいのI様のカニ目さん。オーナーのI様は既にミニも所有されており、このカニ目さんも年末ぎりぎりで家族の仲間入り!ホントにギリギリとなってしまいましたが、年内ラストの納車となりました。ありがとうございました。この時期は天候には恵まれ、少し乾燥気味ではありますが、雨知らずですので思う存、この冬のドライブをどうぞお楽しみください!

我々横浜隊もお陰様で年内の仕事納めとさせて頂きます!
今年も横浜ブログをご覧頂き、誠にありがとうございました!感謝・感謝申し上げます!
また今後もお時間ある時には、是非チェックされてくださいね。

さあ、気持ちを切り替えて私も休みモードのスイッチを入れさせて頂きます!

感謝!

今日は10月のタートルクラブマンカップに出場(ご参加)頂いたU様のご紹介!
今回は車検整備の他に、念願でありました「スピードウェルブルー」へのオールペイントのご用命を頂き、ありがとうございました!年内ギリギリセーフではありましたが、無事作業が完了し、作日お立会い確認後、納車させて頂いたのだ!今発売中のミニプラス誌VOL26のミニスナップにも登場されているお客様。
DSC03336.jpg DSC03339.jpg DSC03337.jpg
エクステリアはワイドなオーバーフェンダーにミニライトのディープディッシュアルミホイール。インテリアは2点式ロールゲージを追加で装着。なんともレーシーな!是非、来春のタートルクラブマンカップにも再出場してくださいね!

念願叶ったボディーカラーで好きなミニを楽しまれる。
しかし、ガラッとイメージが変わりましたね!
我々は皆様のミニライフのサポートができる事、お喜び頂け表情を拝見できる子とが何より嬉しいです!これからも宜しくお願いしますっ!

今日も一日頑張ろう!

今年の営業日数も今日をカウントして残す所3日になってしまった。
横浜店⇔所沢店間でお客様の大事な車両をあと3~4台は運搬しなきゃ!もうラストスパート!
毎晩遅くまで所沢店スタッフが頑張っているので、我ら横浜隊も負けてられないのだ!
DSC03331.jpg今朝は朝5時過ぎに所沢店を出発し、本日納車予定のお客様の車両を運搬する。一度横浜店に出社し、その後、横浜の陸自に登録を済ませ夕方には納車する予定なのです。
しかし、朝の所沢店は非常に寒い!今日は特別寒いと天気予報で聞いていたけど、車に乗り換えたその車の中が冷蔵庫並みの冷たさ・・・・でも今年はなんだかこの時期でも暖かい日が続いているのでこの慌ただしい師走を迎えていますが、クリスマスモードも自分の中では普通に通り過ぎてしまった感じだな。あと6日で元旦かぁ。いまいちこの状況は頭では理解できるけど、体の感覚がそうじゃない自分がいるのかな?

DSC03335.jpgお客様の車両を無事運搬し、横浜店に到着。というより出勤ね。
ルーフガーデンでモーニングコーヒーをすすりながら、オレンジ色に光る太陽を見てしばらく無心になる。
遠くに見える海上には何隻もの運搬船が往来してる。みんなラストスパートかな。中には今日が仕事納めの企業もあるのでしょうね。

そして太陽のエネルギーを体いっぱいに充電させ、今日も一日頑張るぞ!

制限速度!

みなさま、こんばんは!
メリークリスマス!楽しんでますか?

昨日と今日は年末納車の整備&納車待ちのお客様のお仕事を少しだけ早く残業を切り上げ帰宅させて頂いた。(昨日の私はNEW相棒と一緒に”カッ飛んで帰宅”したのだ)
DSC03315.jpg右手で相棒のステアリングを握りしめ、左手でデジカメのシャッターを押す。そしてこのエンジン回転数でこの速度。なかなかの緊張感。
我NEW相棒も絶好調!
アクセルONでガンガン加速する!久し振りの体感。TTR-1やTTR-2の過激なレスポンスこそ期待できないが、この速度と回転数でも、まだまだ踏み込める。油圧もOK。水温計も70°。快適なドライブ。この相棒のメーターは非常に珍しいMK-1渦巻きの200Km/hメーターなのだ。通常MK-1は英国車本来のマイル表示なのだが、これはキロメートルのメーターなのです。

年末の業務も残す所、あとわずかです。我々もラストスパート!そして1年の締めくくりですね。
今、WEBショップでは、明日のご注文分までは極力欠品が無い様に準備してくれている。
私と同じように(ボスも横浜工場長も同じ!)年末年始のお休みを利用して愛車のメンテナンスをご計画中のあなた!一緒に頑張りましょう!

イブイブ!

みなさん今晩は。早いものでもうクリスマスですね。思い起こせば1年前の今日、23日の事をイブの前の日だから「イブイブ」と呼んでたな!なんてお話したっけな。
DSC03199.jpgそんなイブイブに店長代理が一肌脱ぎ、”夢を乗せたトナカイさん!”に変身!
どう?私、なかなか似合ってるでしょ?との表情!すこし緊張してるけど、ウキウキしてるんです。
私、こう見えても力持ちだし、店長より足も速い。なんといっても、店長と比べものにならないぐらい可愛いでしょ?みんなに言われるのよ。可愛いって。その言葉、いい響きね!私、大好き。それから、私の大事なサンタさんを紹介しますね!

DSC03162.jpgみなさん、今晩は。私は店長の娘です。いつも店長のブログをご覧頂き、ありがとうございます。今日はクリスマスのイブイブという事で、私(店長代理と同じ女の子です)も店長代理や、みんなと一緒に楽しみたいワン!でもね。ここの店長ったら、ヒドイ人なのよ!みんな聞いてよ!この私のサンタハット。「おい、お前さん。今年のクリスマスはこれで宜しく!」なーんて偉そうに言うもんだから、カチン!ときたんだけど、もっとヒドイ事は、これ、私の頭にフィットしないんです。どう考えても入らないのに、無理やり被らせて写真を撮ろうとしてるの。ひどい店長!

来年、クラシックミニは50周年を迎える。そうだ、ボスもクラシックミニと同じ年になるのかな?いやいや、ボスはもう少し若いはずだぞ!そして、タートルトレーディング社は20周年を過ぎようとしている。
今年も大きな節目の年でしたが、来年はみんなと合同で楽しめる節目になるんだな。

おっと、まだまだ来年の話は早いですね。何といっても、まだまだ今年納車のお客様の整備がたくさん残っているのだ。私はもう何日もキャリアカーであっちこっち出動している。まだまだ気か抜けない時期が続くんです!
これは、非常に嬉しい限り。みなさまのおかげ。この場をお借りして、またもや感謝!
感謝申し上げます!

英国よりご来店!

今日は英国よりお客様がいらっしゃいました。
これ、ホントの話!(いつもホントの話をしてますが・・・)

このお客様。日本に来日された一番の理由は「サッカーの応援」だそうだ。その次の理由は「英国支店長の会社訪問」との事。なんと驚く事に、このお客様、英国支店長のご自宅の10件先にお住まいだそうだ!ご近所さんがここ横浜にいらっしゃったのだ。繰り返しますが、これホントの話!

DSC02877.jpgこの時、日本時間でお昼過ぎ。英国時間は朝の4時。ボスのデスクを拝借し、英国支店長へスカイプする。早朝のモーニングコール。しかも、パソコン画面には、ご近所さんが写っている。英国支店長もさぞ、ビックリされた事だろう。。。

なんとも優雅なご夫婦だった。
お二人の表情。温厚な性格を物語っている素晴らしい笑顔だったな!でもご主人は少しだけ眠い表情もされていた。

ありがとう!今度は我々が遊びに行きますね!

さらばマーコス!

さらばマーコス!また逢う日まで!
最近TVを見れば暗いニュースばかり・・・不景気・雇用問題・為替損・国内最優良企業の創業以来の大ダメージなどなど。。。。見たくない、聞きたくない現実。

タートルクラブマンカップ終了後、色んな意味で刺激された我々。それは私だけではなく、ボスも、FUJIYAMA工場長も、HIRAGAI君もみんな同じ。そこで、ボスと私は、「なんか、どう?」「そっすね!」と(?)、まず自分達を景気づける為に、自分達の原点を思い出し、刺激的な日常生活を送る為に、借金をする事(ボスは違う!私は男の72回オートローン!)を決意!その予算の使い道は・・・・!。

ボス:おいN氏!なんでエンジンかかんないんだよ!
N氏:すみません!この間はセルが回ったのですが・・・
ボス:これじゃ、お客様が見に来られても、厳しいだろ! ほら、もっと力入れて押せよ!
N氏:はい!頑張ってます!(と言いながら、カメラのシャッターを押す。
おっ。勘の鋭いあなた!素晴らしい!このマーコスをベースにTTRボススペシャルの制作を開始するのだ。
ボスの構想を聞いてビックリ。今はどんなモンスターが生まれるか極秘でありますが、英国支店長もバックアップされ、日本で1台のマーコスGTに仕上げる事を決意。制作期間は約1年はかかるかな?もしかしたらもっとかかるかな?ボスは何故このマーコスを制作するのかって?それはね、みんなと共有して楽しめる「タートルクラブマンカップ」を盛り上げる為にも一肌脱いだのだろう!さすが、ボス!
DSC02857.jpgこうなれば、私も負けていられないゾ!だれにも負けない(負けたくない!)楽しい事始めなきゃ。そこで、繰り返しになりますが、男の72回オートローン←これより最長のローンは無い!!を軍資金に、相棒の相棒をGET。この相棒とは知り合って11~12年ぐらい経つかな(これは次回ゆっくりお話しよう)TTR850/TTR998ELF達との対決の為にTTR1000MOKEのエンジンオーバーホールも頑張らなきゃいけないと思いつつ・・・昨日のブログで紹介したホイール+タイヤはこの為に準備。ふっふっふっ。。。実は少し前から計画していた計画的犯行だったのだ!

我々は、いつ、どんな環境にあっても、この自分の気持ちだけは変わらないんだろうな。
タートルトレーディング。その名の由来でもあるのかな?どうです?ボス?

只今分解中!

TTR1000MOKEは着々と作業進行中!
そろそろ、きちんと目標を掲げて、テンションが継続する様に心がげなければいけませんね。
毎日少しでもいい。2~3本のボルトやナットを緩めるだけでいい。本業に支障が出ない程度に、毎日相棒のエンジンのお世話??をしてあげようと思ってます。
DSC02866.jpg
今日はブロックとヘッドを分離した後、クランクプーリーボルトとフライホイールキーボルトを外す。このボルトを取り外す際、私のハンドパワーツールでは到底取り外せない。そこで、ボスから電動ツールを拝借し、作業再開!”文明の利器”を使えば、四苦八苦していたそのボルトがものの5秒で取り外せた。効率抜群。やっぱりボスに相談すると何でも早期解決する。頼りにさせて頂いているのだ!
それから、このヘッドとピストンに付着しているカーボンが凄いですね。もちろんガソリンはハイオクONLYでしたよ。これも長年頑張ってくれた証。そこで試しにウエスでこのカーボンを拭ってみる。本格的に除去する前に軽くガリガリやって見たのですが、まったく拭えない事が判明。金属製のタワシを用意しないと無理そうだ。ちなみにブロックの画像は2番と3番のピストンを上昇させて撮影してみたのですが、そのカーボンが凄いのがご理解いただけるのではないでしょうか?
DSC02827.jpgそれから、年内に何とか間に合った「クーパーSワイドスチールホイール+ダンロップのアクアジェット165/70SR10」の準備も整った!これは、我相棒の街乗り仕様として今後活用していこうと思う。このアクアジェット。旧車にピッタリのデザインですな。タイヤパターンもいいし。カッコいい。145サイズではない165サイズがポイントです。このタイヤ、まだもう少しパーツセンターに在庫があったので、みなさまもどうぞご検討ください!

実に楽しい!

みなさん、こんばんは。今日は今年最後の定休日(しかし、横浜隊メカニック+所沢工場長は休日返上して頑張ってる!申し訳ない!)なので、相棒と思う存分遊ばせてもらった。
DSC02804.jpg DSC02807.jpg
だんだん年を重ねる毎に、休日の朝も、いつも通りに目が覚めてしまう・・・みなさんはどうですか?
これは始めるしかない!と言わんばかりに朝食を早めに済ませ相棒の元へ。この間、今日の日の為に所沢工場長にお願いし、エンジンジャッキをレンタルさせてもらったので、何の迷いも躊躇もなく、作業が進行するのです。ありがたい。難なくエンジンを降ろす事に成功したのだ。これで一安心。
DSC02796.jpgDSC02821.jpg
作業を楽しみながら進める都合上、本場のメカニックさんから見たら、「お前!作業手順が違うぞ!」な~んてお叱りを受けてしまうかもしれませんが、ここはプライベートガレージ。自己満足の世界にドップリ浸って楽しんじゃおう!
作業を進めると、今まで何にも気が付かなかった事も現実直視する事になるんだな。そして長年の労いをしながら個々のパーツをクリーニンナップしていかなきゃ!でも、この2枚の画像のパーツはヤバすぎですね。サーモスタットと言うか、ウォーターラインがこのヘドロ状になっていてドロドロ。ラジエターのコアなんか見れたもんじゃない!それと、このウォーターポンプ。ぶっ壊れてる!オルタネーターもよく落ちなかったな。。。。普通ならベルトのテンションが変わり、ベルト鳴きが生じたりするんだろうけど・・・こんな状態だもの。ベルトがぶっちぎれたら、それでアウト!走行不能な事態になる所だったな。

なかなか凄まじい洗礼を受けた今年最後の定休日。
これから先の工程がワクワクする程、楽しみだな!何が待ち受けていても前進あるのみ!

ヘルメット!

英国ブログ。みんなご覧頂きました?ヘルメットのシャツ、欲しいなぁ~。今、英国支店長のブログにもあった通りエバーオーク社との取引で気になる商品がたくさんあるんだ。
everoak in glass box1その1つがこのヘルメット。今、WEBサイトのトップページでも当時の写真を紹介しておりますが、その時代を彷彿させるこのヘルメットなのだ。このヘルメットに、当時同様のバイザーを装着させれば完成形になるんだな。バイザーもバイクの様なフックでバチッと止めるタイプじゃないよ!テーピングね。ぐるりとテーピングで固定させるのが彷彿なのですね。

”彷彿”って言葉に弱いんだよなぁ。

こんなアイテムを続々とボスと英国支店長が毎晩の様に打ち合わせをし、みんなにも紹介できる日が早く来る様に段取りしてるんです。
今後のタートルクラブマンカップには是非、活用したいアイテムですね。

作業開始!

この間、エンジン内部より、カウントダウンとも思われる異音をボスに診断してもらい、背中を後押しされたTTR1000MOKEのチューンナップ計画。

このブログをご覧のみなさまだけには最初に申し上げておかなければならない事がありますが、私はメカニックではないという事(今さら言う事でもないですね!)でも、みんなと同じぐらい、ミニへの情熱があります。そして、みんなよりラッキーな事は、毎日好きな英国車に囲まれ、仕事として過ごせる事です。だけど、エンジンを自分の手で行う”スキル”が無いのである。
DSC02650.jpgでもね。始めちゃいましたよ!後先考えず(?)勢いが大事ね!
で、この画像を見てもよく解らないでしょ。そんなあなた!キャブレターが無いでしょ。そして、タペットカバーが無いですね(これは見てすぐ解るね)それから、プラグが無い。。。っとまあこんなところから始めてみました。んっ?大丈夫よ!最初にバッテリーはきちんと外してあるから!これ大事!それからエンジンオイルも抜いてありますよ。

DSC02655.jpgTTR1000MOKEの作業場を準備するのに時間がかかってしまった。
これは、確実にオイルまみれになる事間違いないので、ブルーシートで床を養生し、作業効率を向上させる為に、折りたたみテーブルを準備。みんにお願いし、タートルガレージより調達したのだ。ここでもみんなに協力してもらっているんだな。

DSC02647.jpg長年一緒に走ってきたMOKEだから、ここは最後までキッチリ面倒を見てあげるからね。キャブレターだって、リフレッシュしなきゃ!そして、TTRカルメリングリンケージキットを装着したいな。

このブログをご覧頂いているお客様で「よし自分もやって見ようかな!」とお考えの方がいらっしゃいましたら、私と一緒に始めましょう。少なくとも、私はみんなと同じ目線での作業となりますから!
タートルガレージではない。プライベート空間でどこまで作業ができるか。今後が楽しみです。
では、これからも宜しくお願い致します!



年内は終わるまで??

昨日は寒かったですね。横浜隊はHIRAGAI君をショールームに残し、メカニックチームは年内納車をお約束しているお客様の整備や、セットアップの為に、ボスと私は所沢店長と年末年始の打ち合わせの為に、終日所沢店に集合。
DSC02638.jpg少し前からメンテナンスファイルでも紹介させて頂いておりましたカニ目チャンの最終セットアップ&車検取得。万全の体制で挑む。当然、不合格はありえないのですが、ちょっとした改善事項の指摘でも、それによる時間ももったいない程、今、メカニック達はピリピリした緊張感の中で作業をしているのだ。横浜工場長は旧車にも精通してるメカニックなので、安心ではありますが、年々車検の検査が厳しくなってきているのは、皆さんもご存じの通りだと思います。



DSC02641.jpg夜、無事に車検取得と登録(名義変更)まで完了したカニ目チャン。最終の最終のセットアップの為に、横浜ガレージに運搬する所です。そして、このカニ目チャンの頭上には、ミニが積載されている。。。このミニも今週末までには納車準備を完了させなければならないのだ。基本整備を行うのは当然ですが、今、エンジンをオーバーホールしている最中なので、こちら様も非常にタイトなスケジュールとなってる。もう、ここまでくれば、あとは笑うしかない。。。。(決して馬鹿にしてる訳ではありません)


”笑う門には福来る”

なるほど・・・・では、年末までスタッフ全員で笑って”終わるまで”頑張ろう!
もしかしたら、何人かのお客様も、それに巻き添えになったりして・・・・

お恥ずかしい!

みなさん、こんばんは。いつも我々のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
私事で恐縮ですが、ついこの間の出来事を紹介します。
DSC02546.jpgこの画像。その通り。ガソリンスタンドです。
それは、YOKOHAMA名物、赤い火の玉キャリアカー(いつからそんな名が??)で、お客様の大事なお車を運搬中の出来事。老化現象でここ数年で視力がガタ落ちの私は、必ずメガネをして車を運転しているのです。
では、少し長くなりますが、実話を基にお話始めましょう。


N氏:ヤバイ、燃料がそろそろ無くなってきたゾ。どこかタイミング良くスタンドに入ろう。

(しばらく走行し・・・・)

GS店員:「いらっしゃいませー!いらっしゃいませー!」
っと、信号待ちをしている私の20メートルぐらい先で、元気のいいお兄さんが呼び込みをしている。

N氏:よし、ここのスタンドで給油しよう!

GS店員さん:(トラックが敷地内に入るなり)「はーい!いらっしゃいませーっ!」「オーライ!オーライ!オーラーイ!ハイ結構です!!」とリズムと言うかメロディーに乗った感じで威勢の良い声で誘導をしてくれていた。

N氏:若くて元気いい店員さんだな!この店員さんの爪の垢を煎じて、うちのオレンジメガネに飲ませたい!と思った。

GS店員さん:「後ろに乗っかっている車、すごいですね!いったい何キロぐらい出るんですか?」
(この質問、ガソリンスタンドでは定番の会話。何キロ出る?とはもちろんスピードの事ね)

N氏:「この車はスピードはあまり出ないけど、スピード感はスゴイヨ!」といつも同じ答え。心の中で、一般の人はいつも何でスピードを質問するんだろう?
(質問に簡単に答えながら、カバンの中からお財布を準備する)

GS店員さん:「これ、古いんですよね?でも、すごく綺麗に手入れされてますね!」
と言いながら、フロントの窓ガラスをクリーンナップしてくれている。

N氏:ふっふっふっ。若者なのに、良い心がけじゃのう。(私の車では無いが、何故かお殿様気分)と思いながら、トラックのイグニッションキーを抜き「はい、軽油満タンね!」の声と一緒に店員さんにキーを差し出す。

GS店員さん:反応なし!

N氏:もしかして聞こえてなかったのかな?と思い、私も少し元気な声で「軽油満タンっス!」と意思表示をした。

GS店員さん:????

N氏:「あのぉ、軽油・・満・・・・タン・・・で・・・」
だんだんイライラしてきた。3度言わせたら絶対に許さん!っと、私の瞬間湯沸かし器にスイッチが入る寸前で

GS店員さん:「あっ、あの~お客さん、すいません。うちセルフなんです」

N氏:・・・・・・・・・・・「絶句!」  お恥ずかしい!穴があったら入りたい。


っとまあ、こんな出来事(やり取り)があったのだ。恥ずかしながら、年に何回かは経験するんだな。

いま、「うん、うん、あるある」と理解を示して頂いた方。また、最初からセルフと認知してスタンドに入るから「そんな事、絶対にありえない」と我がボスと同じお考えの方。
どっちが多いかな?

でも、「セルフなのに、誘導もしてくれたり、窓ガラスを綺麗に拭いてくれたり、サービス良いセルフスタンドだな」と思うか、「セルフなら、中途半端なサービスをするな。紛らわしい!」と思うか。

人間の器が試される出来事が日常的にあるのですね。
年末年始、色々な人に逢う機会が増えます。気を付けないといけないな!

TEAM TURTLE

今日は珍しいお客様が横浜本店にご来店頂いた。この方、私と同世代の1968年式(だったと思う)そしてミニ歴14年。この間のタートルクラブマンカップに向けてエンジンをチューンナップされ、ご機嫌な走りを見せてくれたFUJIHASHIさん。今日も絶好調の様子!なにより。
DSC02582.jpgFUJIHASHIさんとは、思い起こせば、タートル2号店の練馬店からの付き合いだ。そして、現在装着されている、ミニライトホイール6J-10ディープディッシュが英国より入荷し、装着されたお客様の第1号だったのです。今では、同ホイールのブラック色もスペアでお持ちで、ご自宅にはその他にも交換済み部品がたくさん山のようにある(らしい)ご自宅では、洗浄剤の匂いがキツイキャブクリーナーを片手に、台所の換気扇下でウェーバーキャブのオーバーホールをされたり、コンロッドのバランス取りなど、積極的に作業されるクラフトマンなのだ。(今日はここでも来年のタートルクラブマンカップに向けてのモディファイ計画など、お互いの気持ちを談議する。この方の情熱も熱い!)

今日は我々の事を思い出して頂いたのか、単に気が向いたのか(失礼!)首都高速をかっ飛ばしてご来店頂いた。横浜店と所沢店。お客様の中にもそれぞれの店舗を「行き来」して頂いているケースが増えてきているんだ。非常にありがたい!

感謝!

Mini World!

英国より、ミニワールド誌が届いた。
誌面をチェックすると、驚く光景が目に飛び込んできた!
DSC02572.jpg DSC02574.jpg
世界中の誰が見ても「グリーンのボディーにイエローの半月」に見えますよね?
これは、横浜市在住のK様ご所有のミニ。載っちゃいましたね!ミニワールドに!確か今年の305の前には車検のご用命を頂き、その後、万全の態勢で305に参加されたんだ。
左ハンドルで豪快なバケットシートが印象的だったな。記事では、29回目を迎える日本のイベントの紹介をされている。

やったね!K様!

これからも宜しくお願いします!

クラシックカー!

昨日は横浜本店は定休日。メカニック達は年内納車を楽しみにされているお客様の整備を休日返上(実質、12月に入っては無休)で頑張っているにも関わらず、私ときたら、家族のアッシー君となり久し振りに”ZEPP TOKYO”に行ったのだ。そして、約3時間程、ヴィーナスポートで時間を潰す策を練る。。。。何故なら1万円以上お買いものすると、終日駐車料金が無料になるのです。インフォのお姉さんによると、朝の6時00分になると、次の日にカウントされるらしく、午前5時59分まで無料です。とセコイ私は念のため確認し、何とか無料券をGETする為に店内を物色していた。。。。。(ココはお台場にあるフジテレビ本社と目と鼻の先)
DSC02558.jpgヴィーナスポートには隣接して世界のTOYOTAのショールームがあり、現代のハイテク車両が一挙にチェックできる空間があるのですが、私はそことは別のヴィーナスポートの1階と2階にクラシックカーが展示してあるブースがあり、車好きには時間が潰せるスポットがあるのだ。愛犬と一緒に食事する事もでき、送る任務を果たしたアッシー君(アッシー君は行きの片道切符)は「フィッシュ&ポテト」と「生ビール」をオーダー。そんなおじさんモード全開で、ここに入場するお客さんを自然とウォッチング始めた。そうすると、次から次へと、20歳前半から30歳半ばまでの方が引っ切り無しでクラシックカーを見ては記念撮影をしたり楽しんでいるではないか!車離れの噂のある若者達がクラシックに興味を持ち、記念撮影をしている。。。
なんだかうまく表現できませんが、仮に「デートの為の通過点」でここに来たのかも知れませんが、興味を示している姿を見れたのがなんだか嬉しかったな。
私がその年代の頃は「飯を食うより部品を買う」目的がはっきりしていた日々だった事を思い出す。

昔を思い出しながら、今晩も相棒のメンテナンスを頑張ろう!

レアパーツ!

この間、横浜スタッフで「秘密基地」の大掃除をしたら、出てくる出てくる・・・レアパーツの宝物が!
DSC02391.jpgDSC02392.jpgこの事態はボスの目にも止まり、大目玉くらったのは言うまでもない。これは、この横浜本店がオープンする際、その準備・展示の為に所沢店より運んだ商品だったのである。私はこの貴重なレアパーツを1年以上も秘密基地に葬ってしまったいたのだ。そりゃ、ボスの怒りも頂点に達するに決まっている。私はこの事態が所沢店長の耳に入り、更なる雷が落ちる前に、このブログで「自首」させて頂く事に決心。

「誠に申し訳ありませんでした」

今では貴重なパーツがここにはあるのだ。ミニのリモートチェンジ用のシフトケースがそのまんま残っていた。反省しながらも、我ながら自分のミニに装着したい気分にもなってくる。これも、あれも。。

お客様も何か興味あるレアパーツなどございましたら、お気軽に横浜本店までお気軽にメールにてお問い合わせください!

体が・・・・!

タートルクラブマンカップ終了後、久し振りに我が相棒で出勤。
DSC02379.jpg約40日前のクラブマンカップ開催日は明け方の薄暗い中の出発にもかかわらず、サイドスクリーンなしで高速走行ガンガン行けたのに、この時期の私は背中が丸まってしまい、オープン走行での根性が無くなってしまった・・・試しにリアスクリーンを開けて走行してみたものの・・・首元がスースーして、すぐに断念。体は正直なのね・・・。これも衰えなのだろうか?マフラーと手袋とニット帽は必需品だった事さえも忘れてる。。。そもそも、このMOKEを我が相棒にした理由のひとつに「夏の猛暑ではミニには乗れない?」の理由付けもあったのだけど、その時冬の事なんか、これっぽっちも考えていなかったな。納車の時にはヒーターもなかったし。
若い頃はそれで何の不自由も感じなかった。しかし、今年の私は違う。懐の寒さには慣れているけど、この季節の寒さは堪えるな。
そんなマイナスな事を考えていたからなのだろう。相棒の機嫌が悪くなり、エンジン内部から、何らかのカウントダウンとも思える音が聞こえてきたのだ。(メタルが悲鳴をあげている!とボスが推測)

もう、この冬はダメかもしれないな。



我が相棒も今まで私と一生懸命、共に歩んできたのだから、リフレッシュさせてあげる必要があるんだな。全然手がかからないで今まで頑張ってくれたのだから。当然と言えば当然。来年の春のタートルクラブマンカップの予定もあるし!絶好のチャンスを与えてくれてありがとう!これで心置き無く作業に着手できるな。

今、世の中では不景気の大合唱。我々もみんなも他人事ではないよね。
でも、自分の気持ちはいつでも楽しく前向きで行きたいな。それも、この相棒達にも支えられているからこそ、頑張れるんだろうな。

GTロマン!

西風さん。週刊マンガや車雑誌に連載されていたGTロマン。
DSC02327.jpg DSC02332.jpg
懐かしく思われるお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。(懐かしいなんて言葉を使うと西風さんや編集部さんに叱られそう!)単純に私の記憶の中から少しだけ消去されかかっていたのが正確な表現。申し訳なし。編集長情報によると、愛読されている方は20代から5~60代まで幅広いそうだ。
このストーリーはエンスーな自動車をテーマにし、静岡県の沼津市が舞台で箱根の峠も登場したりしてる・・・・このマンガのイラストって温かみがあるタッチですね。このブログをご覧頂いているみんなには絶対にビンゴ!!のはず。
DSC02393.jpg今日は、その編集長とカメラマンさんが、横浜本店に取材に来て頂いたのだ。
次回発売される号では、みんなも大好きなウズレーやミニなどが登場するとの事。そうなれば、やっぱりタートルさんでしょ!(なんて事は言ってません)という事で来られたの?ここは私、宣伝部長がこの本の売り上げに少しでも貢献させて頂くように任命されたのだ。
この本の発売は今月の12月26日(金)750円(税込)で発売される。その時は、もちろん弊社WEBショップでも販売しますよ。

久し振りにこの本を手にし、読み始めたら・・・・・
やばい。止まらなくなる。

ハマってしまったかもしれない・・・・でも今は勤務中。ボスの目が怖い・・・・

英国画像!

こんにちは。
最近、WEBサイトのトップページのメイン画像を英国風景を紹介しております。気が付いていたかな?
IMG_7535_R.jpgそのカメラマンはもちろん英国支店長!
もう渡英されてずいぶんの月日が経過するので、みなさんのご存じの街並みから、現地人ならではのスポット、日常的な生活風景などなど、「普通」の画像をたくさんこれからも紹介していきたいと思っております。
私達は英国支店長と毎日の様に会話しているのですが、それぞれの環境が全然違うでしょ?日本だって北海道や沖縄、東京、大阪など、みんな地域での特徴があるもんね。私は、今の自分の置かれている環境と違った環境の画像(特に英国画像)を見ると、何となく癒し効果を感じてしまうんだな。そう、ストレス解消ってやつかな。それからもう1つ、私の癒し効果は、最近活発になってきた「俺の車を見ておくれ」のコーナー。全国の英国車ファンのみんなと非常に親近感を感じちゃうんだな。このブログをご覧頂いている方で、参加ご希望の方は是非ご投稿ください!楽しみにお待ちしております。これからタートルスタッフの車両も紹介して行こうとも思ってます!

みんなそれぞれ違った環境で生活をしていますが、共有する趣味(私は仕事だけど)があるって素晴らしですね!その気持ちを大切にしていきたいですね!

TRAIN!

みなさんこんにちは。お久しぶりです。
しかし、昨日の暴風&豪雨は凄かった!夜のニュースでは「横浜市中区では・・・・」なんて報道されていたな。
そんな悪天候の中、久し振りに電車に乗っかって帰宅してみたのだ。(決して悪天候による相棒のトラブルではありません!!)
DSC02284.jpgここが横浜本店の最寄駅。この路線はJR東日本の埼玉県の大宮駅から東京都を縦断し、神奈川県の大船駅までの、超ロング区間なのである。ここ根岸駅は、その大船駅から6駅目で、横浜駅までは、さらに5駅で到着する。この路線は、埼玉県-東京都-神奈川県と3都県を運航している為か、埼玉県方面のお客様は「京浜東北線」と呼び、神奈川県のお客様は「根岸線」と呼んでいるのだ。私は思い起こせば高校生の頃より、この路線にお世話になっているんだな。

DSC02285.jpgそして、久し振りに乗車した電車内で驚いた事に、私の知っている時代の吊り革とデザインが変わっていて、非常に長く下まで垂れ下がっているではないですか!この画像は、ドアのすぐ脇のシートに着座し、上を見た状況なのですが、ガッチリした吊り革がお解りになるでしょうか?(さすがの私も、立ち上がってこの吊り革の画像を撮る勇気はなかった。。)これも高齢者配慮なのかな?そして、非常に静かな乗り心地でシートの暖房が私を眠りの世界に導いてくれるではないか。

世間では”花の金曜日”。今日、明日お休みの会社員の方たちなのであろう。
顔を赤らめて、いい匂いしているお父さん達も多く見受けられたな。みなさん、1週間、お疲れ様でした。

幻の広告!

みなさん、こんばんは。いつもありがとうございます。今日は幻の広告を紹介します。
昨今では、広告よりもWEBサイトの更新や制作に全力を注いているのですが、少し昔は広告媒体が主流でしたね。これは、そんな時代(横浜本店が完成するずーっと前)に制作されたミニプラス誌用の広告。私は個人的に最高の広告だと今でも思っていますが、この時、最終的に採用された記事はTTRオリジナルパーツを一挙紹介した豪快な記事だった記憶があるな。
img001.jpgそして、この画像が撮影されたのは筑波サーキットで「アイドラーズ戦」にTTR-1やTTR-2、A35などのレーシングカーなどで参加した時だった(と思う。。)そして、カーボン調に網掛けされているこの画像。みんな気が付くかな?デザイン構成がニクイね!
それから、この記事の最も注目する所は「毎週金曜日、土曜日は夜22時まで営業」している案内が記されているではないか!
そうです。英国車専門店では先駆けて「コンビニ営業」をしていたのが懐かしい。所沢店の前に営業していた練馬店当時は「夜24時まで営業」していたのだもの。元気あったな!ボスも所沢店長も。私は夜は苦手なので、意識・・・と言うか、業務の集中力が散漫になっていて叱られた事を思い出す・・・。

あれから何年経過したかな?

ところで、この間の英国支店長ブログで紹介された”ロータス ヨーロッパ 47 スタイル”カッチョイイな!何度も何度も繰り返し画像を見てしまう・・・でも今後のタートルクラブマンカップにこれで参加したら、ちょっとズルイでしょ。だからやっぱりパス!(非常に素晴らし車両なので支店長に色々調査して頂いたのですが・・・本音は別・・・結構いいお値段なのね。残念ながら、私の手の届かない雲の上の幻のヨーロッパなのです)

人それぞれの価値観があるよね。例えば、新車のベンツのSクラスと、あのヨーロッパ。
用途は全く異なりますが、あなたならどちらを選択されますか?

MAP

みなさん。おはようございます。
今日は、所沢店長と年末年始の業務体制やWEBショップや店頭などでの「MED祭り」の打ち合わせをする為に、所沢店に出勤しています。
DSC02217.jpg DSC02220.jpg
所沢店では、昔ボスが使用していたデスクを拝借。私が所沢店勤務の時は、”窓際族”でしたので、残念ながら横浜本店がオープンする前に、デスクは撤去されてしまったのだ。。。(窓際の席は夏は暑く、冬は非常に寒い!)
そして、ボスのデスクの脇の壁面には、常に英国を意識されていたのだろうヨーロッパMAPが貼ってあるのだ。これは今も昔も変わらない。そして、英国支店長の駐在する「Bath」が赤丸で記されている。これはボスの筆跡(○だけど・・)
英国って頭では「遠距離」と認識されてしまうけど、MAPを身近に貼り、無意識に見ているだけで、その英国との「距離感」が非常に和らぐ感じがするな。離れていても、身近に感じる。それは日本国内で我が社をご利用頂いているお客様との”やりとり”も同じ事ですね。

「我々とお客様とは身近な存在でいたい」頭で理解しても、行動を起こさなければ始まらないぞ!

DSC02223.jpg今の時代はホントデジタル社会ね。以前も英国支店長がブログでも紹介されていましたが、横浜本店のセキュリテーは素晴らしく、どこからでもチェックできちゃうんだな。こんな画像を見ているだけで、非常に身近に感じる横浜本店なのだ!

FC2Ad