英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

バッチリかな?

昨日の作業は順調だったな。なかなか不器用な私でも、頑張れば出来ちゃうのだな。
DSC00335.jpgDSC00337.jpgDSC00340.jpg考えるまでに非常に時間がかかったけど、作業効率はなかなか順調。普段よりクラフトマンで活躍されている人達からして見れば、笑われちゃう事かもしれないけど、私にとっては、この発想に辿り着くまで、何日時間を有した事か・・・・(何ヵ月だったりして・・)
さて、作業内容は、塩ビシートを指定の寸法にカットして、センターに折り目を付ける為に刃を入れる。それを折り曲げてから、角を取り、正方形になった中心に6mmの穴を空けたのだ。これを20個使用する。で、ついでにスペア分で4個多く作成した。
よし!これで下ごしらえの準備完了だ。

DSC00347.jpgDSC00343.jpgDSC00346.jpgこれが、完成写真です。何て事ないじゃん。それがどうしたの?意見は色々ね。でも、そんなのお構いなしよ。私は自分で考えて完成し、これからも相棒と末長くお付き合い出来るように、精一杯、丁寧に仕上げたから、大満足ね。
これで相棒との思いでが、また一つ増えたし。
でもこのナイロンのボルトナットってなかなか販売されてないんですよ。締め付けもナイロンだから、締めすぎるとズルッとなめちゃうんですな。(さては、失敗したな・・・)


クラブマンカップまでは、もう少し時間がある。
さて、次は何をしようかな!

材料は揃った!

今日は横浜本店は定休日。さあ、頑張るぞ!相棒のドレスアップ!(相変わらずメンテナンスではない所がシブイ!・・・)
DSC00329.jpgDSC00320.jpgDSC00323.jpg
材料は揃った!
先日GETした、英国ナンバーを固定する為の樹脂製ボルトナットを我が相棒に装着する日が来たのだ!樹脂製のボルトが黄色ってところもお気に入り。
準備物はそのボルトナット10個。この間は12個GETし、2個はスペアとして保管しとこう。そして、塩ビ製のシートが1枚とマジックテープ式の結束ベルトが10本。
この相棒は普段、冬でもオープンスタイルで活躍してるので、雨が降らない限り、ソフトスクリーンを巻き巻きしているケースが多い。その為、劣化も激しく、巻き巻きに耐えられなくなってきたプラスチック製のフックにクラックが発生。それから、それのバンドはゴム製の為、ビヨンビヨンでノビノビになっている。
何度か走行中にフックが突然外れたりして、厄介な経験も数多くなってきたので、今日はそのリペアを開始。

さあ、どうなる事やら。

勘の良いあなたなら、完成が想像できるかな?

久しぶりの登場!

みんな、お久しぶり。私、横浜本店の店長代理なの。覚えてるかしら?
DSC00310.jpgなんだか最近、横浜のスタッフは、クラブマンカップの事で頭がいっぱいみたいね。
スタッフみんな、久し振りのサーキットだし、お客様と一緒に走れるのが、凄く楽しみにしてるみたいよ。ここの横浜店長なんかは、特に古巣の所沢でお世話になっていたお得意様(F様やT様やY様や・・・・数えきれない程・・・)には負ける訳にはいかんのだ!と鼻息荒くしてるよ。
でもね、うちの店長は口だけ番長だから、結果は私には想像できるワン!

店長。ここ数日、色々なお客様からクラブマンカップの件でお問い合わせを頂いている様子で、結構喜んでるワン。そろそろ、ご予約頂いているお客さまに案内状を郵送しようとしてるよ。
もう少し待っててあげてね!

ところで
どう?私も決まってるでしょ?ボスからちょっと拝借したのよ。
これでいつでもサーキットデビューOKよ!私、体力あるし。

私が短距離を本気で走ったら、店長の相棒なんかブッチギリよ!
加速が違うのだワン!

どうするか。。。

過激なボスの影響もあり、なんか相棒をいじりたくて仕方がない。
だけど、このタイミングだとエンジンチューンまではトライ出来ない。工場長ですら、このペースだもの。私の場合は長期お休みを頂かないと完成しないだろうな。。。。。現実的に無理。
だから今回のクラブマンカップは思い切ってアクセル全開して、ぶっ壊れたら、その時が良いキッカケになるな。
そうだな。そして、ボスに泣きつこう・・・それしかない!割り切っていこう!
DSC00260.jpg
って事で、やっぱりドレスアップしよう。
今回は、イメチェン計画。アルミ製のバンパーを外した。どうだろう。なんか急にレーシーになった気がするな。車体の軽量化にはあまり貢献していないけど。
定番カラーのグリーン/イエローから、イエローを控えめに。。。そして、ボスと同じく、スペアタイヤを撤去。あとは、タイヤとホイールをレーシーにしようかな。
DSC00285.jpgTTR998ELFは、組み付けも順調。
帰る間際に各部ペイント作業を行い、明日の夜には乾燥し、少しでも作業が進行できるように段取りしているのだ。
おっ。ハイリフトロッカーが装着され、強化バルブスプリングに変更されている。
バルブスプリング。これはバルブが底つきしないように対策してるのだ。


うぅ~ん。
エンジンかぁ。

我、相棒は非力だから、コーナーリング勝負!と判断してブレーキチューンしたのですが、サスペンションチューン強化しようかな。









いち・に・さん・よん・ご!

今日は9月25日です。すっかり陽も短くなった今日この頃。18時外はもう真っ暗。びっくりしたな。そして、もう少しで衣替え。一年早いものだ。

今日のガレージ風景。日中は邪魔になるから、たった今撮影したてのリアルタイム画像。作業台の上にはストレートカットクロスギアが組み上げられたギアボックスが1基。これからMEDドグギアセットを組み込む前のギアボックスが1基。エンジンをフルオーバーホールするのが1基。それから、エンジンデーター測定、タイミング調整するエンジンが1基。
すべてスタンバイOK中。と言うか、作業進行中なのね。

DSC00232.jpg DSC00246.jpg DSC00245.jpg
その他に、この画像の通り、部品入荷を待って、作業の順番を今か今かと待っているエンジンがこんなにたくさんあるのだ。お客様も待っている。
ミニのエンジン。ビックヒーレーのエンジン。トライアンフのエンジン。スプライトのエンジンなどなど。
バラエティーに富んだ素材があるあるある。

DSC00239.jpgそれとは別にこちら様はTTR998ELFのエンジン。ここまで順調に作業が進んでる。だけど、時間を見つけての作業だから、マッハなスピードでは完成しないのだな。
頑張れ工場長!このエンジンに火が入る日はいつの日か・・・・・
でもね、10日後位には、TTR850とTTR998ELF、そして番外編の相棒(我ながら寂し過ぎる表現ね・・)揃って所沢ファクトリーでシャーシダイナモ大会を予定してるのだ!クラブマンカップ前の最終セッティングね!フフフ。私もどさくさにまぎれて参加しちゃうのね。それとHIRAGAI君ミニは97yだから、セッティング不要なのね。

DSC00248.jpg DSC00229.jpg
今日はTTR850で新たな発見。
何気なくグリルを見ていたら、その向こう側に何かが見える~。なんだろ~。なんだろ~。
今まで無かったハズのオイルクーラーが装着されているではないか!
それから、ヘッドを加工している心臓部は、ピストンもクリーニングされカーボン付着がなく、ツルっツル。そして、ボスは圧縮比の為にヘッドガスケットにも独自で手を入れているのだ。


本気印のTTR。
そうそう。先程紹介したエンジン達。この中の3基はクラブマンカップに出場するお客様のご依頼分なのだ!








コンペティション!

昨日は閉店後、所沢店に顔を出したら、やってるやってる。みんな各自、自分の相棒を整備しているではないか!素晴らしい光景に感動し、その後、私はダッシュで帰宅し夜な夜なのクラフトマンに変身するのだ。
DSC00194.jpg今朝、朝一番でガレージに直行!
昨日のCOOL ITが気になって。。。そしたらご覧の通り。この画像見て、みんな解るかな?
完成していたのよ。ボスのコンペティションモデルが!
最近では素材も豊富に準備され、様々なエキゾーストが紹介、販売されてるけど、旧車にはやっぱりスチールが一番ね。

DSC00193.jpgで、気が付かない方の為に、アップで紹介しちゃいましょう。これは、仮の姿ではなく、本気で完成形なのである。その証拠にアウターシルパネルに丸いマウントでガッチリ固定されている。うちのボスは何でも作っちゃうのだ。やはり、豪快だ!
このマフラー、一般的には「チョッカン」ってやつね。実にシンプル。良い子の皆さん、これはコンペティションモデルですので、決して街乗り仕様ではありません!ご注意ください。
なんてね。

DSC00197.jpgDSC00204.jpg左の画像は今回制作したエキゾースト。スリーブランチとパイプにTTRマフラーと同じコンセプトでUフックを溶接し、スプリングフックを採用して固定している。これは、現地でのマフラー交換作業の短縮化も図れるし、クランプタイプと異なり、地上高も稼げるね。
そして、だから、だからCOOL ITだったのね。エキゾーストだもん。フューエルラインをキッチリ防護しないといけないもんね。なるほど。。。。。恐れ入りました。
そして、右の画像はTTR850のエキゾースト。左側が今回の豪快マフラー。非常に軽量に仕上がった。そして、サーキットでは迫力あるサウンドで回りを寄せ付けない走りになる事、間違いないな。右側が普段装着している(このマフラーもワンタッチ感覚で交換できる様に、Uフックが溶接され、スリーブランチとはスプリングで固定できるように改造された)BMC時代のCパーツであるチューニングマフラー。これは私も一目ぼれし、現在の相棒に装着しているのだ。この復刻マフラーがTTR BMCワークスタイプマフラーなのだ。


<番外編>
私はこのバーツをGETして帰宅。
DSC00210.jpgこれはね。樹脂製のボルトとナットのセット品。何でもあるショールーム。頼もしい。
本来の用途は、英国製のナンバープレートを固定する為のパーツ。以前、英国支店長が仕入れて輸入した物です。私はこれを相棒のある部分に装着する予定。思い切って6セット=12本使う予定。
今、計画が実行に移される時が来たのだ!


ボスが今回の画像を撮影した時、話してくれた。
「TTR850は知っての通り850ccのエンジン。その850でどんな走りが出来るか。クラブマンカップに参加されたお客様に850でも凄いんだぞ!」と驚かせたいのだそうだ。ボスのチャレンジ精神は今後も継続して行くんだな!

横浜本店もパワーアップ!

今日は前々からお付き合いさせて頂いているI様が横浜本店にご来店!
先月はスプリットウェーバーを所沢店で装着後、シャーシダイナモで最終セットアップをさせて頂いた。
DSC00167.jpgDSC00168.jpgI様は今年の305でも激走され、ナンバー無しのレーシングミニと互角、いや、それ以上のパフォーマンスを発揮。もちろん、その後のトラブルも無し!普段は通勤でも毎日ミニと一緒。ですが、更なる欲望と改善計画が浮上し、LSDを装着をご決断。今回はそれだけではないのだ。先月、所沢店でセットアップ中に店内を物色されていた時に「MED:4SPEEDドグギア」に一目ぼれされ、このメニューも追加でご依頼頂いたのだ。(現在ジャックナイトストレートカットクロスギアセットが組み込まれている)今から完成が非常に楽しみだ。
このI様。ナンバーがご覧の通り「名古屋」なのだ。もちろん、名古屋在住なのだ。
そして、この時期にこのメニューでチューンするって事は・・・

そう「タートルクラブマンカップ」にエントリーされているのです。
私やボスだけではなく、タートルスタッフ一同、大感激なのだ。ありがとうございます!
横浜本店も負けていられないのだ!

そして、レギュラー業務が始まった横浜メカニック達は、お昼休みや就業時間後に相棒のメンテナンスを続行している。
私は昼食後、ボスと打ち合わせの為にガレージに顔をだすと、ボスがいない。。。
だけど、どこからか「カチャッカチャッ」と音がしてる。
思わずシャッターを押さえてしまったのが、このショット。何やら作業をしているぞ。

DSC00185.jpgDSC00188.jpg更なるチューンかな?しばらくして私もTTR850のお中を覗いて見た。そうか。アーシングね!そういえば我が相棒もアーシングは未装着(と言うよりエンジンノーマル)
(冷ややかなボスの眼差しを感じ、よく確認すると)マズイ。アーシングじゃないぞ!COOL ITの耐熱シールドがきれいに巻かれているではないか!どうして???  ボスは何か考えてるんだな。だけど教えてくれない・・・寂しい・・・・明日の変化が楽しみだ。

DSC00189.jpg続いてTTR998ELFはエンジン組付け段階の為、ひと先ずボディーはモーターストックガレージに移動ね。工場長も休日返上で作業してる。そして、毎日少しづつ残業して完成させていくんだな。

<番外編>
私は相変わらずドレスアップ派ね。前々から気になっていた懸案事項を今回コツコツ消化してるのです。
DSC00120.jpgDSC00126.jpg昨晩は、日中GETしたラバーシートをカッターナイフで切断し、独自マッドフラップ(泥除け)を制作してみた。これ、興味ない人には???なぜ?とか、だから?とか、何のために必要なのって事だよね。
いいの。いいの。自分が楽しめて、納得できればね。カッコイイじゃない!材料費は¥750×2=¥1.500。それで完成。

レースとは全く関係ない作業だけど
コストを掛けずに楽しむ事は、クラブマンシップの則っていると信じてる!






スタンバイOK?

昨日、ボスが何気なくレーシンググッズをリアシートに乗せていた。この間はトランクルーム内を紹介したけど、今回も、新アイテムがあったのだ。
DSC00101.jpgDSC00098.jpgそれが、コレ。普段持ち運んでいるレザーツールボックスの他に、消耗部品のプラグやデスキャップやローターやコイルなど、備えあれば・・・・ってやつですね。私もファンベルト(5年近く交換してないからヤバイ!)やラジエターキャップやプラグコードは準備したのだ。んっ。ヒラメイタぞ!いざって時は、ボスや所沢店長などと、消耗部品を物々交換すれば良いのね。
今回のクラブマンカップは、各自は各自の責任に於いて基本整備や必要部品を準備する決まりだからね。

DSC00084.jpgDSC00114.jpgボスは準備万端なのね。ナビ用のテキストも設置済み。ヘルメットやグローブの点検もOK。
ボスもエンジン系の整備に没頭するのではなく、気分転換も含め、アイテム触りながら色々計画してるんだそうな。

でも、うちのボス。過激だから、きっと何か更なるモディファイを考えていたりして・・・
毎日が刺激的で楽しい日々を過ごしている事に感謝!
ところで、所沢店諸君も頑張ってるみたいだね。
今回のクラブマンカップ。お客様とイコールコンディションでレースするのだから、気合に入っているお客様にレースで負けたら何らかの「社内ペナルティー」があるらしいゾ!

ボスは過激で怖い一面もある。

さあ、私もこれから相棒と楽しい時間を過ごそう。

GLORY DAYS!

メカニックさんの夏休みも終わり、金曜日の夕方から夜にかけてのラストスパートが凄かったな!
ここに紹介する画像はその時の一駒。
(私事ですが、昨日の土曜日はお休み頂きました。すみません)

DSC00075.jpg DSC00077.jpg DSC00076.jpg
ヘッドを加工中のTTR850は、合間に細かな最終仕上げに取り掛かる。
ボスはバックパネルの右側に小さい穴を開けたのだ。私はそうきたか!850もツインタンク化か!などと勝手な妄想をしていたのだが、違うのね。考え過ぎ。(でも、ボスならやりかねない!)
結果は画像の通り。なるほど。ルーカス製のカットオフスイッチを装着していたのだ。ここの場所はバッテリー設置位置にも近いし、効率的。これは、ボスの「念には念を。。。」の性格上、納得。なぜならば、もし、レース前日や当日、バッテリーが弱ってしまったりしたら・・・トラブルは厄介だからね。このTTR850はオリジナルのダイナモを採用しているから、その部分の配慮も忘れていないんだな。だけど、オルタネータ化に変更するのも容易いのだが、それがボスなのだ。
DSC00074.jpg DSC00083.jpg
続いてTTR998ELF。左の画像は金曜日の同じ時間帯のもの。エンジン組付けしないで、フォグランプなどの装着をしている。なかなか良いぞ!私も憧れるフォグランプ。工場長もハードなエンジン組付けの合間に気分転換でこの作業を選択したのね。
そして、右側の画像は今朝の画像。今まで何にもなかった様なスッキリした表情をしてるんだけど、ずいぶん腰が低いELFさんだね。私と大違い(例えが悪い)だね。このELFさんのサスペンションは「ハイドロ」なのよ。だからエンジン搭載されていないと、ご覧の通り、お尻が下がっちゃうのね。

<番外編>
さて、のんきな私は無理言って昨日はお休みを頂いた。
DSC00081.jpg DSC00087.jpg
この日を一年前から待っていたのだ。昨日だけは、パソコンを一切触らず、携帯電話も車に置きっぱなし。もう、自由気ままな自分勝手な行動ね。この会場も横浜店からほど近いし、楽しかったな。夢のような3時間を過ごせた。うちの奥さんはお友達と今日も行ってる。今日がファイナルなのだ。でも楽しみにしているイベントはタートルクラブマンカップも同じ。

私の次なるビックイベントはやはり「タートルクラブマンカップ」だな。

みんなに言い忘れていたけど、10月29日のタートルクラブマンカップには、ミニプラス編集長、カメラマンさんなど、みなさん取材に来てくれるんだよ。そこでMINI SNAPの撮影大会も予定してる。
一日走って、雑誌にも紹介される。今から参加して頂くみんなの喜ぶ顔が目に浮かぶな!
この日をみんなと我々のGLORY DAYSにしたいな。







番外編も頑張ってます!

今日の横浜は台風13号の影響で雨が降ったり止んだり。今晩から明日お昼頃までは油断してはいけない。今、非常にゆっくりな速度で関東地方に向かってくる。お恥ずかしいが、ここ数日、TVをゆっくり見ていない生活を送っているのでニュースや最新情報には疎いのです。
フフフッ・・・今日、メカニックは夏休み最終日。連日、連夜、相棒のメンテナンスに明け暮れているお二人さんは、良い緊張感をキープしてガンガン整備してますよ!
DSC00059.jpg DSC00061.jpg DSC00064.jpg
TTR850のボスは更なるブレーキチューンを開始。この間、触れる事のできなかった、KAD旧タイプアルミフィンドラムにタッチできた。このデザインは新タイプのフィンドラムと全然違うのだ。今日はステンレスメッシュブレーキホースを装着。この商品はドラム用もディスク用も共通なのね。やはり、純正のラバーと比較すると、ブレーキタッチが全然違うのね。耐久性も計り知れないし。やはり、いい商品は違うな。
それと、昨日完成したばかりのカルメリングフットレストをマジマジと拝見&体験してみた。ポジションもばっちり。コーナーリングの突っ込みが期待できるぞ!

DSC00069.jpg DSC00070.jpg DSC00071.jpg
続いてTTR998ELF。こちら様はタイムアウト!と言うより、工場長がエスカレートしてしまい、結局一番の本気モードで作業している。気が付いたら、どこからかエンジンブロックがもう1基分準備されているではないか。この先の進行状況が楽しみだな。頑張れ工場長!
タイヤもCR65に交換されている。新品だ。やるね!凄いぞ。

<番外編>
DSC00008.jpg DSC00024.jpg DSC00033.jpg
はっはっはっ。皆の衆!実は私も着々と作業しているのよ。負けられないからね。
今日で4日目かな。夜な夜なのプライベートタイム。昨日は我が相棒もフロントディスクローターやリアアルミフィンドラム(ついつい影響されやすい性格・・・・)を装着。リアドラムは持ち上げてみると重量の違いに驚かされますね。作業は短時間で完了するメニューですが、時間をかけて作業する楽しみがあるのですね。
DSC00043.jpg DSC00044.jpg DSC00046.jpg
重整備ではなく、久し振りにドレスアップも楽しんでみたのです。オースチンアルミプレートとストーンガードね。これ夢だったのよ。だけどしばらく欠品していて、この間、英国より入荷したから早速GETしたのだ。自分の相棒だと時間に追われる事なく、のんびり眺めながら作業できるから楽しいんだ。

さあ、今日もがんばるぞ!









状況どう?

私のデスクはどんどん書類が山積している。それも、ガレージングを楽しんでいるお二人さんが気になるから(いい加減しつこい!でもこれも性格なのね)
DSC09958.jpg DSC09959.jpg DSC09971.jpg
現在TTR850には英国製本物志向のミニライトホイールにダンロップにSPスポーツが装着されている。ここで発見!何気なくホイールを見ただけでは気が付かず・・・フラッシュ撮影の画像で解るでしょ?
このTTR850はオリジナルのブレーキシステムだから、リアだけではなく、フロントもドラムブレーキなのね。そう、4輪ともドラムブレーキなのだ。そこで、ボスはブレーキ強化の為、旧タイプアルミフィンドラムを4輪ともに装着!んぅ~ん!ゴージャス!そして美しい。軽量かつ放熱性抜群のアイテム。サーキットランには最適ね!触りたかったな。アルミフィンドラム。
それから、ルーフキャリアの中には、本番用コスミック製のマグホイール+ダンロップCR65がセットされている。クラブマンシップに則り、このタイヤホイールは現地サーキットでジャッキアップして、その場で履き替え、レースを楽しむ。そして帰りは元のタイヤホイールに戻して帰ってくる。CR65も貴重なタイヤだもの。大事にしないとね。
DSC09962.jpg DSC09970.jpg
安全装置の装着も進んでる。まずはシートベルト。これはコルチナレーシングに装着していた4インチ幅のあるウイランズ製ターンバックルの4点式ベルト。このベルトも彷彿してるね。ショルダー部分のフィッティングが金具なのよ。メタルねメタル。今のベルトは樹脂製のフィッティングでしょ?違うんだな。細かな所が。そんなボスは普段のトランク内はこんな感じ。RACの△表示板とレザーツールボックス(もちろん工具が入ってる)とMK-1のジャッキ。   スペアタイヤが無い・・・・
DSC09972.jpg DSC09973.jpg DSC09968.jpg
続いてTTR998ELF。工場長は食事もおろそかに、分解したエンジン部品を念入りに洗浄してる真っ最中。そして、横浜店には、ELFのエンジン部品が続々と到着。ボスとヒソヒソ話をしていた理由はこれだな。ココまで作業したら完璧ね!さらに良いELFに仕上がるね。このELFのリアには、牽引フックが装着されている。このELFは元々タフなやつだったから、出先でトラブルに見舞われた場合は、頻繁に牽引してくれていた。このフックの装着方法も強化ステーを追加してガッチリ固定しているのだ。ライトを点灯させると、先端のインジケーターも点灯するんだ。これもなかなかの物。

昨日は所沢店スタッフはメンテナンスの日。所沢店長も着々と作業しているに違いない!
口には出さないけど、水面下でバトルが始まっている!
そう思っているのは、私だけではないはずだ!





気になって気になって・・・

ダメだ!ダメだ!
自分はお先に夏休みを消化したのに、ガレージが気になって気になって・・・
思うように自分の仕事が進まない。
DSC09944.jpg DSC09945.jpg
昨日は横浜本店は定休日。だけど、メカニックは着々と作業進行中!
今朝ガレージに顔をだしたら、ゼッケンサークルチューンがされている。彷彿レーサーね。これ基本!
ボスのTTR850のボンネットがオープンになっている。この間、スリーブランチを取り外していると思ったら、ヘッドを外していたのですね。今はご覧の通り・・・エンジンの圧縮を上げる為、面研している真っ最中。今後の組付けの際は、ハイリフトロッカーや、強化バルブスプリングなど装着するそうだ。
DSC09950.jpg DSC09947.jpg
これがこの2台のコクピットなのです。これで8割完成形かな。今後、3点式か4点式のシートメルトを装着するんだな。しかし、出てくる出てくる。色々なパーツが。そして、どんどんグレードアップされてクラブマンチックに変身していってる。
DSC09943.jpg DSC09952.jpg
うちの工場長。だんだんエスカレート?
ギアボックスをオーバーホールするのでは無く、MED 4SPEEDストレートカットクロスギアセットを組み込んでいるではないか!どうせココまで手を加えるのならば。。。の勢いでチューンナップが続いてる。そして、何やらボスとヒソヒソエンジンの話をしているゾ!んっ? 気になるな。。。何かエンジン部品の件で相談している感じ。。。

仲間だけど、レースとなれば、ライバルなのね。そうだ、そうだ、思い出したぞ。
過去のタートルカップの計測タイムや勝敗は、次の開催まで「語り継がれる」儀式があるんだ!
って事は、負けたら半年近くは「負け」の十字架を背負う事になる。
お前は○○に負けた!とか、○○のミニに負けた!とかね。醜い争いに聞こえるかもしれないけど、我ら真剣勝負なのだ。もちろん、お客様にも負けたくないぞ!
レース当日は無礼講だから。

横浜スタッフ VS 所沢スタッフ 

所沢店諸君!我々TEAM横浜は相当気合が入ってるぞ!内紛が勃発する前に、自分も相棒を仕上げるぞ!
今日、所沢店はメンテナンスの日だな。



次なるステップ!

昨日の朝からスタートしたメカニック各自の相棒メンテナンス。
私は朝顔を出し、祝日だったのでショールームにご来店頂いたお客様と商談したり、タートルクラブマンカップの企画を練ったり・・・・次にガレージに顔を出したのは、閉店に近い夕方だった。
DSC09925.jpgその空間は朝と状況がまるで変わってるのね。ボスのTTR850はボンネットが装着され、外から見た限りでは、作業完了?している様子。そして、何やら車内でゴソゴソ作業しているな。それから、もっと驚いた事は、手前のTTR998ELF(今、勝手に命名)のエンジンルーム。こちら様、ボンネットが取り外され、エンジンが無いではないか!やるな!工場長。この時すでにブロックとギアボックスが分離されていた。そう、クラッチやフライホイール、タイミングチェーンなど分解され、工場長は今、各部品を洗浄している真っ最中。

DSC09928.jpg工場長が各部品を洗浄しているその隣のスペースでは、すでにデフが分解されたギアボックスがクリアケース内でひっくり返しになって漬け込まれている。このクリアケース内には特殊溶剤が入っていて、この威力は凄いんだ!その凄さは次の工程で紹介しよう。
しかし、色々な設備があるんだな。効率的に作業が進む秘訣なんだな。

DSC09931.jpgそしてボスが車内でゴソゴソ作業していたのは、フロアーカーペットやマットをすべて撤去していたのです。そして、フロアーパネルの状態をチェック。旧車だもの。そりゃ錆びの一つや二つはご愛敬ね。
でも、ご安心。これまた特殊な錆び止め剤を準備し、フロアーパネルに塗布した後、ペイント。なんでもやっちゃうのね。
そして、このカーペット類。持ってみると結構重いのね。もう、戻る事はないのかな。
なるほど、軽量化、軽量化!とっても大事なポイント。
そしてシートも外されてる。これからどうなるの?

今週はガレージから目が離せないな!


燃える夏休み!

ここ最近は過ごしやすくなってきましたね。涼しくなってきた。
クーラー無の旧車オーナーさん達は、今年の夏も健康的にドライブダイエットを実践できたのではないでしょうか。ドライブダイエットとは、ドライブ中、じ~っと助手席のイスに座っているパートナーも、車から降りた時に背中が冷~っとして、Tシャツなどが知らぬ間にビッチョリ汗かいている事、あるでしょ!それよ。それ。知らず知らずにダイエット出来てるのね。旧車BANZAI!
それから私なんかは、その汗と一緒に、オーバーヒートする?とか、変な異音がする?とか、ガソリンある?とか、もう色々あって、別の変な汗を感じながらドライブする事も時々あるよ!
DSC09918.jpg今日は久し振りにガレージに顔をだしてみたのだ。実は、今日からメカニック達は夏休みなのですね。(私は先週お先に夏休みを消化・・・さみしい・・・)昨夜までは、お客様の納車整備をして、予定通り完了したので、今日から各自の相棒をメンテナンス始めるのですね。
しばらく一緒に居たのですが、早い早い。作業のペースが違うのね。

DSC09917.jpgこの画像を撮影した時に、何か違和感を感じたのです。
しばらく考えると、車内から撮影してるのに、ボスと工場長がエンジンルームを覗いているではないか!そうなんです。さっき車をセットアップしたと思ったら、知らぬ間にボンネットが外されていたのです。ボスは迷わず「エンジン系」のメンテナンスから開始なのね。これから何が始まるんだろう・・・・


さて、正面に回って見ると・・・
すでにキャブレターが無い。ガンガンハイぺースで作業が進んでる。今はスリーブランチを取り外そうとしている真っ最中!もしかして、エンジンに手を入れるのかな?まさか、そこまでは。。。。。

メカニックの夏休みは金曜日まで。さあ、どこまで各自の相棒が進化するか!じっくり観察しよう!
私ものんびりしてられない。

そろそろ自分も相棒とコミュニケーションを図らなければ、10月29日まで間に合わないゾ!


ミニプラス明日発売!

いよいよミニプラスVOL25が明日WEBショップでも発売開始
今日は先行でみんなより一足お先にチェック!っと思いきや・・・

「な・な・なにぃ~っ!やっちまったなぁ~っ!」
「・・・・・・・・・・」
「男はまとめて、30冊オーダー!」        (ん?もう旬じゃないの?)

DSC09892.jpgDSC09894.jpg
こっちは今が旬。やるじゃないの、やるじゃないの!我ら横浜本店スタッフのHIRAGAI君のミニが・・・ミニが・・・
スピードウェルブルーのミニが表紙を飾ってるぅ~!

おめでとう!

ミニプラス編集長!スタッフの皆さん!いつも、いつも、ありがとうございます!
感謝。

さて、次なるイベントは。

10月19日(日)に横浜みなとみらいで開催されるインポートカShow!もちろん、英国車専門店の我々も出店しますよ!車好きなら必ず顔を出したいイベントなのですね。イギリス車だけではなく、イタリア、ドイツ、フランス等など、各国のスペシャルショップ、スペシャルカーが参加するんだ。

それから、おなじみ10月29日(水)にはスポーツランドやまなしで開催される「タートルクラブマンカップ」ね。選手宣誓はもちろん決まりね!
「宣誓!我々はクラブマンシップに則り、参加者全員で楽しめる有意義な時間を過ごし、熱い走りで正々堂々とバトルする事を誓います!」

よし、それは名案だ!

クラブマンシップ!

タートルクラブマンカップ。10月29日(水)開催。細かい企画案がほぼ出揃い(自分の頭の中で)今週末にはボスと所沢店長と最終打ち合わせをして、WEBにアップしなきゃ。
DSC09849.jpgまずは、自分のモチベーションを持続させ、クラブマンカップを成功させるには、身近に何かしらのレーシンググッツを置いておく必要がある!と判断した私は、クローゼットの奥の奥からゴソゴソと衣装ケースを物色し、「VAN SPORTS」のレーシングスーツを出してきたのだ。あと、ヘルメットもね。しばらくぶりのご対面。昔の昔、このスーツは相棒とサーキットデビューする時に購入。当時の「TEAM TURTLE」のスタッフは全員これを着用していて、レース色をガンガン発散していたので、私もそれに憧れてGETしたのだ。JETヘルメットも印象深いな(私は腕がないから格好から入るタイプ)
しばらくぶりのご対面。お互い年をとったものだな。スーツは少し生地が黄ばんでしまったかな。でも愛着あるな。

ところで、レーシンググローブとシューズが見当たらない。
しばらく考えた結果(自分の記憶が正しければ)昔、サーキットでズブ濡れになった時があり、帰りにビニール袋(買い物袋=シャリシャリ袋)に入れて持ち帰ったハズ・・・・だけど、そのレーシンググッズは何年も何年も使い込んでいた為、ボロボロだったんだ。もしかしたら家の何者かが燃えるゴミの日に間違って処分したか。。。または、自ら、その中身も確認せず処分したか・・・・こっちの方が濃厚だ!

だけど今、気が付いて良かった。クラブマンカップまでには準備しなきゃ。
まだ間に合うね!


ミニ1000!

この間のお休みに、久し振りにドライブ。そこは、千葉県館山市にある州崎灯台。一度行ってみたかった所。DSC09891.jpg日本地図を見てDSC09890.jpg千葉県のアゴの様に突き出た地域が気になっていた(単純な理由)のだ。そこに辿り着くまでの道中は、海沿いの真っ直ぐな道路が比較的多く、海を眺めながら潮風を感じ、幸い天気にも恵まれ、気持ち良い風景の中、ドライブが楽しめた。
撮影ポイントを間違えたかな。でもココは海と路面の高低差が結構あり、遠くには東京都かな?千葉県かな?島が見える。そんな海は大忙しね。遠くに往来する漁師船や大型船、海上自衛隊船などが、見えた。普段の日常外の風景には、つい時を忘れてボーっとしちゃうのです。

DSC09889.jpgこのミニオーナーさんへ。
勝手に撮影して、勝手に紹介してゴメンナサイ。
でも、何かをビビッと感じたのです。
その州崎灯台付近道路の道路っ端に駐車していたミニ1000のオートマチック車。ここに停車して何年ぐらい経過してるのかな。ボディーは潮風の影響もあるのかな。やれてる。
当時のミニ1000の純正色でインテリアやインパネも当時の純正のままだった。バンパーやホイールキャップは脱落しちゃってるけど、当時のオーナーさんの愛情が解る気がするな。

ミニのタフな姿も見れて、楽しいドライブ日和だったな。

夏の思い出

私事で恐縮!
今日は久し振りに「大掃除」をしたのです。でも、悪いクセがまたもや発症。

見つけちゃったのね。思い出を・・・
1988年。今から20年前の8月20日。明け方は小雨。その後の天気は晴れだった。
そう、今年も先月に開催されましたね。
「CLUB305」
ウキウキしてたな。この時。この頃。
ミニのオーナーになって初めて(だったかな?)の夏。
当然この時代はデジカメなど存在しない時代。携帯電話やパソコンも持ってなかった時代。
お手軽な使い捨てカメラが主流だったかな?
平成生まれの若者ミニオーナー。今年も305に参加したミニオーナー。思い出は大切ですよね。

DSC09863.jpgこのツナギ。その時代の物。
ボスも、英国支店長も、所沢店長も愛着していた歴史あるツナギ。
私は大事に大事に保管してる。
今までも何種類も作成した「タートルトレーディングツナギ」がある。歴史や思い出を大切に思うからこそ、発展や繁栄を感じる事ができるんだな。


ところで大掃除・・・・・・また別の日に頑張ろう!


美味しいビールの飲み方教えますよ!

毎週月曜日は、横浜本店の定休日。一週間頑張ったご褒美で、お休みを頂きます!
っと、お酒を召し上がるお客様は「是非お試しあれ!」の耳寄り情報です。
知らなかったんだな。自分達が販売している商品の良さが・・・
DSC09840.jpgはい。では、紹介させて頂きます!
ビールじゃないよ!グラス、グラスね!
このグラスはお馴染み、ヘインズからリリースされているミニがプリントされたガラス製のグラス。特別なビールグラスではありません。もちろんWEBショップで販売している商品です。
さて、本題です。今日購入した(私もWEB会員だから得した気分!)このグラスは常温の状態。
それにビールを注ぎ込んだのだ・・・・・

DSC09844.jpgすみません。ビール党ではない方には、馬の耳に念仏。でもね、ビール党の方は解るハズ!この泡の盛上り。キメ細かく、お店で生ビールをオーダーした時と同じ感覚がこのグラスで体感できるのです!注ぎ込んだ人(私は手酌酒)なら「普通のグラスと違うぞ」と判断できるに違いない。それが自宅で毎日楽しめるのだ!このグラスをキンキンに冷やしたらどうなんだろう?


「百聞は一見に如かず」

ビール党のあなたへ。
WEBショップで部品のオーダーの機会がありましたら、是非、このグラスをお薦めしますよ。
コカコーラでも良いかもね!ちびっ子も喜ぶかもしれませんよ!

自分へのご褒美。目もとが緩んだ事を感じた瞬間だったのだ。



うっかり!

ミニオーナーさんなら、ミニの鍵は最低でも3個は持っているはず。センターキータイプのミニなどは、1個か2個の場合もありますが。1台の車で3個から4個の鍵があるなんて、ミニオーナー以外の人達はビックリするだろうね。
DSC09835.jpg私もみんなと同じ。車の鍵がジャラジャラしてるのですが、それ以外の鍵も結構普段より身に付けてるんですね。自宅の鍵、所沢店の鍵、横浜本店の鍵、車庫の鍵、車の鍵などなど。これを一度に紛失したら・・・・・青ざめるよね。
でもやっちゃったのです。。。私が毎日、肌身離さず身に付けている横浜本店の鍵が紛失!
いつも、Gパンのベルトを通す所に引っかけてるんですが、帰宅した直後、それが無いのに気が付いたのだ。
もう、お騒ぎ!家中、車庫、相棒の中など、心当たりある所、ぜーんぶ探したけど、残念ながら自宅には無かったのだ。
昨日は心配なので、少し朝早く出社して今度は会社内をお掃除しながら探し回る。
しばらくすると、販売車の中から発見!
前日の閉店前に販売車の展示スタイルをみんなで変えた時、車内のイスに挟まって外れちゃったのだった(と思う)

大事な物が気が付かない間に無くなる。無くなった事が気が付かないから、探すのが大変。
うっかりでは許されない事態にならずに済んだのですが、それも1/2の確率だもの。
同じ事を繰り返さない様に、今後注意しなければ。

夏祭りFINISH!

たくさんの皆様にご利用頂いた「夏祭り」も、ファイナルボーナスの「プラスワン」のサプライズもあり、無事終了!
繰り返しとなりますが、全国たくさんの英国車ファンの皆様にご利用頂き、感謝です!
DSC09791.jpg昨日の火曜日は、最後の最後で、悩みに悩んで、欲しかったパーツをご注文頂いたお客様、または、衝動買いをしてしまったお客様、いやいや、車検整備で少しでも安価に部品を調達したい切実な思いでご注文頂いたお客様などなど・・・・昨日の発送はボスを始め、FUJIYAMA工場長、HIRAGAIくん、私(殆ど戦力外・・)の、横浜スタッフ全員で心を込めて梱包しました!お客様の「届いたときの喜びを」常にイメージして、大切に大切に準備しました。
到着の早い地域にお住まいのお客様は、すでにお手元にされた事でしょう。


「夏祭り」は無事FINISHを迎えましたが、常に我々は商品到着時にお客様が「箱を開けた時の喜び」を感じて頂ける様に、常日頃より配慮して取り組んでいるのです。
これからもご利用頂いたお客様には全力で対応させて頂きますよ!

ゲリラ豪雨!

今年は多いですね。
ゲリラ豪雨が・・・今日のお天気ニュースで知ったのですが、この時期の台風はまだ発生さていないんだって。DSC09755.jpgこれは、帰宅途中にゲリラ豪雨に見舞われ、道路も大渋滞。ワイパーなんて全く意味がない感じ。
ポイント式のミニ(我相棒はポイント式・・・)なんかは、この時期、ヤバイですよね!このゲリラ豪雨は関東地方だけではないと思うけど、みんなご用心、ご用心!
しかし、反対に四国地方は水不足なんですって?
うまくいかないもんですね。

DSC09757.jpgこの間、やっちゃったのです。踏切を渡った時に「ガツン!」とね。トホホなのです。みんなも同じ経験した事あるでしょ?今日は、本気で修理しちゃいますよ。





FC2Ad