英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

近いけど、遠い!

近いけど、遠い道のりがあるのです。
マイデスク周辺の手の届く距離に、自分の役割である消化しきれていない業務が山積している。
そう、消化不良を起こしているのね。申し訳ない。。。。
DSC09347.jpgパーツカタログ発売より、お問い合わせも多く頂いている「スピードウェルブランド」のメーター各種。これ全部で販売価格が33万9千円程なのである。
私は、そんな高額商品を手の届く距離に置いて、もうすぐ50日ぐらいは経過するかな。
この商品ラインナップを楽しみにしているお客様にも申し訳ない事してる。
そりゃボスにも怒られる。


そんな中、気分転換にこんな事してみたのだ。

DSC09350.jpg DSC09349.jpg
少しだけ散らかっていたマイデスクを片付け、SNAP-ONのガレージモデルで遊んでみたのだ。
これ、なかなか面白いのね。
しかも、非常に完成度が高い。だって、リフトも上下するし、リフトのアームも伸縮したり。それに、このツールの一つ一つにもロゴが入ってるコダワリアイテムなのだ。掃除機も、馬も、充電器も、何でも揃ってるガレージングキット。(ミニカーは別売よ!今回は私の好みでA35ね)
このレアもの限定キットが40個ストックがあり、マイデスクの手の届く所で眠っている・・・・・その額、約39万円分。

気分転換は大切だけど、会社に損害を与えているのは間違いない!
このままだと、夏休み返上になってしまうに違いない!

近いけど、遠い道のりは、そろそろ卒業しなければ・・・・

秘密の入口!

ここ連日、午前中の時点で、すでに気温が30度オーバーしている・・・
言っても、聞いても、誰も気持ち良くないけど、ついつい口にしてしまう・・・・「暑い!!!」
DSC09331.jpgこのショールームの屋外で、一番涼しい場所・・・・
それは、この秘密の入口なのです。ここは、日陰だし、静かで風通しも非常に良い!ここで3分間、じーっとしていたら、夢の世界に連れて行かれちゃうよ!お昼寝(一度はしてみたい!)にはサイコーな場所。
ココは、ご覧の通り、車体の下側がチェックできるように掘られている?車検場のラインみたい?

ここのスペースでは、オイル交換や、オイル漏れ点検や下回りの各部点検がスピーディーに作業できそうだ。そうだ、マフラー交換なんかも簡単ね!そうと決まれば、お客様を大募集しなきゃ!

タートル横浜本店チューンナップはまだまだ続く!


ゲートオープン!

横浜本店のチューンナップ改造計画は進んでおります。
以前、自分達で正面部分の壁面を撤去したのですが、悩みに悩んだ結果、思い切った決断をしたのです。
DSC09328.jpg工事中らしく、パイロンを仮設して、進入禁止になってます。ご覧の通り、コンクリートをぶ厚く流し込んで、開き戸やエントランス階段部分の段差を無くしました!
これで、コンパクトな英国車は、安心して駐車できますね。国産のワンボックスでもへっちゃらなのだ!
実にスムージングに車両の駐車ができます。週末までに間に合って良かった!
ご来店の際は、ここのスペースが空いていたら駐車OKですよ!

DSC09326.jpg
この画像の違いが解るかな?
左の画像が少し前までのエントランスだったのですが、本日の時点で右の画像の通り、オープンスタイルに早変わりしたのです。実に開放的!出来てきた。ショールームオープン後、約9か月でようやく完成形になってきたかな。

ショールームのチューンナップはまだまだ続きます!

ランチ!

この間、ボスと工場長と、本牧のムーンアイズでランチしてきた。
ムーンアイズと言えば、あの目玉のトレードマークで有名ね。ここ本牧が本拠地なのだ。

オープンカフェスタイルで、いつもこの席がお気に入り。日曜、祝日となると、全国各地よりココ目当てに遊びに来る人達や、結構な台数の車自慢の人達が終結する。
と、そこでランチね。メニューも色々。なんか開放的なオープンカフェは、時間を忘れてのんびりしちゃうんだな。いかんいかん。。。。。。
ここは専用駐車場もあるから、タートル号でいつも登場する。時にはあのサンバくんも顔を出すんだ。

DSC08925.jpg我々は、いつもの通り、バーガーを注文。
ソフトドリンク付きで、ハンバーガーの大きさが選択できるのもありがたい。
今回は、夏の暑さをぶっ飛ばす勢いで、激辛ソースを出して頂いた。
ボスも工場長も、みんな激辛党なのだ。
でも、こんなに種類があるんだね。ここの街は、米軍の人達も多いが、中華街も近くなので、色々なお国の人がいるのです。だから、この激辛スパイスも種類は豊富なのかな。

この季節、激辛党は額に汗して、さらなる食材を求めてアンテナはっているのだ!


満車御礼!

この3連休は皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?学生さんも夏休みになり、ちびっ子なんかはワクワクしてるんだろうね。
ガソリン高騰ですが、横浜市内はやはり車の往来が激しく、県外ナンバーの車が目立っていたけど、東京の幹線道路は少し流れが良かった気がする。
DSC09080.jpg道路が空いている(と思いこんで)この時期に、お客様の大事なお預かりしたミニ達を、横浜本店→所沢店へ搬送。そのミニ達は、今週に車検を取得したりで、2台ずつ×3日間=合計6台を所沢店に運搬したのです。この3連休中にも所沢店でお預かりした車両も何台もあるから、あれだけ広い駐車場がすでに満車状態なのだ。ありがたい。だけど、心やさしい所沢店のスタッフは、こんな感じで限られたスペースを確保してくれていたのだ。なぜならば・・・・・

DSC09083.jpgこんな感じで、横浜から到着した2台積キャリアカーが、バッチリ駐車できるように、そのスペースを確保してくれていたのだ!
助かる。ホントありがたい。
来週もあと3~4台は所沢店に運搬しなきゃ!そうすると・・・・所沢スタッフ自身の車両の駐車スペースが厳しくなるな。駐車場も整理整頓しなきゃいけないな。しかも、工場内も結構満車状態なのね。

これから夏本番を迎え、キッチリ整備して、早くお客様へ納車させていただかなきゃいけないな!


さよならSPRINT!

みんな!ミニプラスVOL24・ご覧なりましたか?
まだ・・・・というあなた!あるよあるよ。横浜店とWEBショップで販売してますので是非、お付き合い?でご購入くれたら嬉しいな。
DSC09011.jpg DSC09012.jpg
この間、ミニプラスさんの撮影会も無事終了し、めでたく本も発売され、ショールームにご来店頂いたお客様ともご対面でき、ひと先ず、ここでまた冬眠(外は30°以上で熱いけど)かな。エンジンも始動一発だったし、いい感じ。何より「ミニプラス見たよ!」なんてメール頂いちゃったりしてるのが、嬉しいな。みんなありがとう。

さよならSPRINT!さよなら横浜店。。。
DSC09007.jpgここのスペースは、もう、車両が展示される事は無いのだ。野球で言えば、永久欠番的な事?になっちゃうのだな、このスペース。んっ?何を言ってるか、ほとんど意味不明ね?

それは、このショールームが進化する前兆を意味しているのかもしれないな!



ディスプレイ

横浜店は面白い!
前面道路より、ショールーム内がチェックできるオープンスタイルが、実に開放的なのだ。でも、常に綺麗にお掃除しておかなければならない。でも、ショールームだから当然ね。

DSC08968.jpgこれはボスのツールワゴンとお揃いのモデルなのです。ボスから進呈され、ここにディスプレイ。

このショールームには隣接して米軍基地があり、この前面道路は昼夜問わず、ご近所にお住いの海外の方々、そのご家族などがたくさん通行されるので、この世界のSNAP-ONツールのディスプレイは、足を止めて微笑んでくれるケースもチラホラ見受けられます。
変化あるショールーム。楽しいな。

第2のオフィス!

今月になって、ショールームのチューニングや、ウェブショップご利用頂いた個人様、業者様のすべてのお客様の発送業務、夏祭り特別企画の2%割(これがお陰様で大好評!)など、どんどんパワーアップしている横浜本店なのね。
DSC08953.jpg少しでも事務仕事が処理できるように、第2のオフィスが私にはあるのです。これ、初公開ね。
ここは完璧に一人の世界。なんてったって、クーラー付いてるし、音楽や色んな情報も取得できるし、どこにでも行けるナビも付いている。しかも、最近の現代車には、100Vコンセントもあるのです。非常に助かる!快適仕様なのだ。

ボスや工場長はSNAP-ONツールを自分で取り揃え、仕事効率アップを図る為に、大事に大事に愛用しているんだから、私も自分ツールを活用しなきゃね。
でも、事故だけは、十分注意しなきゃいけない、命がけのオフィス?
と思われないようにホドホドにこの空間を大事にしていこう。

ドレスアップ!

ショールームの壁面もバッチリ仕上がり、いよいよボスがドレスアップを始めたのだ。
まずは、梱包ルーム出入り口の開口部上にNOTICEのレアなプレートを設置。
DSC08933.jpgそれから、ケーターハム:スーパーセブンのディーラーの証のクリスタルプレートを設置してますよ。デリケートなガラス製なので、ハンドパワードライバーでガッチリ締め付けます。
この画像、よく見てください!
ボスの手が・・・・
手が3本ある・・・・いや、よく見ると4本あるのだ。

DSC08941.jpgお次はセブンの額入りの絵を設置。こうゆう作業はバランスが大事なのね。私はちょっと苦手ね。だから手を出さない(出せない)のだ。
階段の壁面のレアサインパネルもボスが以前レイアウトして設置したんだ。
ショールームだから、色々変化があって楽しいね。

このすべてのサインボードやパネル、絵などはすべて販売商品なのだ。
いかん!早くWEBショップに紹介する様、ボスに言われていたの忘れてた!

ミニプラスさん!THANKS!

待ちに待った「ミニプラス」の発売!この前、このブログでも紹介させて頂いた。
DSC08955.jpg DSC08960.jpg
今回も編集部さんにお願いして、みんなに販売する分を直送してもらった。この画像は横浜店の本日到着分。所沢店にも、同じ部数が到着した。人気の雑誌だから、恐らく10日以内には完売しちゃう勢いなのだな。毎回そうだもの。しかも、今回は念願の表紙を飾った我相棒!みんな、本屋さんに直行する時代ではないぞ!今は、「2%割」のWEBショップを利用しなきゃ!損!ミニプラスも対象になってるもの!
さあ、ページを開くのが楽しみ!
私は言うまでもなく「5冊まとめ買い」しちゃいました。お決まりだもの。また、横浜発のMINI SNAPもみんないい顔してるね。今度は所沢店方面での開催を実現できるよう、編集長さんにお願いしなきゃ。

今、我が社が唯一、広告をお願いしているミニプラスさん。
今回の弊社広告は、20周年記念の感謝の気持ちで企画してみました!

ペイント完了。

このショールーム、日中は非常に明るいのです。照明器具も消灯しちゃう程なのですね。それは、真っ白な壁と大きな開口部の効果のお陰かな。
DSC08930.jpg DSC08931.jpg
コンパネ材の壁面に、直接ホワイトペイント仕上げをするのです。見て!印象が劇的に変わるでしょ?この壁面も、女性のお顔も、塗れば塗るほど綺麗になる(失礼!ブーイングね)のですね。いつまでも美しくいたい。それは女性も同じね。
ガレージライフを楽しんでいる方などでコンパネ仕上げも良いけれど、夏休みに真っ白なペイントでお化粧してみてはいかかでしょう?

内部造作も終盤戦。

ショールームの続・工事経過は順調です。いい感じ。実にいい感じ!
DSC08917.jpg内部造作も工事終盤戦となって参りました。先週末、壁面パネルの取り付けまで完了しましたが、今週は梱包ルームにも、立派な棚板が取り付けられました。素晴らしぃ~!
先月より少しずつ、今月より本格的に、WEBショップをご利用頂いた個人様も業者様もぜ~んぶ横浜本店より発送を開始してますので、ストック方法など心細かったのですが、この棚板の収納力があれば効率良く発送業務が捗りますよ。この棚板、とっても魅力的。ありがたい。
そこで記念(何の記念?)に、お試しで、梱包が完了した発送前の商品の一部を置いてみたのです。

DSC08919.jpg DSC08918.jpg
また、本日確実に発送する梱包済の商品達は、ご覧の通り・・・・所狭しと言わんばかりにどんどん梱包され、「そこ」に陣取っているのだ。本来「そこ」はストックカーの展示スペース。今は内部造作工事中なので、ストックカーは最小限に展示している都合上、それをいい事に「そこ」を陣取ってしまっているのですね。
DSC08912.jpg最後に、怪しげな扉を今回初公開!場所は階段の所・・・・・・・扉が付いてる。

なぜ・・・・・・?・・・・・・・なぜかって?

実は私、来月からココに住む事にしたのですね。














ってのは、冗談です。。。。。
でも、この扉は、秘密の扉なのです。


梅雨の晴れ間

四国地方や九州地方は、もう梅雨明けしたんですよね。北海道は梅雨は無いし・・・ここ横浜は、はっきりしない天気が何日か続いてます。
DSC08893.jpgそんな中、横浜本店の改造計画(すでに実行してる)は順調。職人さんが室内で作業してるので、作業スペース確保の為、大事な大事なユニパワーさんを表で日光浴してもらう事に決定!アンティークペダルカーさんもご一緒に・・・・このご両車さん。希少なのですな。今、一緒に過ごせる時間を大切にしなきゃね。あとでピカピカに磨いてあげるから、今日はこんな感じで展示しよう。

お願い事。

昨日は横浜本店は定休日。そして7月7日の「七夕」でしたね。毎年天気が悪いんですよね。(関東地方は・・)織姫さまと彦星さま。どうだったかしら?

私は毎日、帰宅後に必ず毎日、愛犬と私で「お互いのメタボ対策」の為、ご近所をぐるりとお散歩するのですが、10日ぐらい前から、そのコースの大木に笹がくくり付けられ、ご近所さんが色々と短冊に願い事を書いている。私と愛犬は、特に目を止めず、その「存在」だけは気が付いていた認識のみ。
DSC08913.jpg前の晩が雨だったので、昨日の午前中、お散歩してその「存在」を注意深く観察した。見てびっくり。夜には気が付かなかったけど、結構ヤレてしまってるのね。本番当日なのに、少しさびしいな。
笹は切ってしまうとそれでフレッシュが終わるから、10日経てば仕方ないか。
きっと近所のちびっこもガッカリしてるんだろうな。


普段、何気なく過ごしていて、興味があっても、無くても、見方が変われば気が付く事、気が付かない事、色々あるんだな。

サンバのドレスアップ!

参った。ホント参った。今日の湿度は70%とお天気お姉さんが言っていたけど、絶対間違っている。今日はホトンド思考回路ゼロに近い。クーラー無しの旧車党には、過酷な季節が到来しましたね。でも楽しく愉快なのが旧車の世界だもの。こんな時は別の車に乗りましょう。  では無く、健康な汗をかきましょう!
エアバック付きのミニのオーナーさん。クーラー標準装備されて快適でウラヤマシイィィィ。だけど、一般的にはもう旧車の仲間入りかもしれませんね。だって「10年、ひと昔」って言いますもの。
DSC08854.jpgこの画像はこの前、皆さまに紹介した、横浜店のニューフェイスのサンバくん。今は代車の役目もひと段落。そこでボスがサンバくんをドレスアップ。。。。。
ピンポーン!大正解!みんなもご存知のモトリタレザーステアリングを装着したのだ。このステアリングは我が相棒にひと昔前に装着されていた思い出の品物。そう、リサイクル?なのね。んっ?物持ちがいい?でもみんなもアルでしょ?処分するにはもったいないけど、現役では使用していない物が・・・10年ちょっと経過して、サンバくんに装着されたモトリタステアリングは幸せものね。
次なるドレスアップはドアミラーをTEXやLUCASに交換しようかな。。。。
みんなも愛車をちょっとしたドレスアップすると、なんだか愉快で楽しいですよね。そんな気持ちでドライブはさらに最高ね。
ガソリンが高騰している今だからこそ、その楽しみをじっくり楽しみたいモノですよね!
そうそう、国産車などの自家用車や、お仕事で使用している車両にも、この画像の通り、モトリタステアリングなんかを装着できたら、もっと楽しめるよね?

工事続行中!

天候にも恵まれ、外部工事は順調そのもの。
さあ、今日は内部工事を紹介しますね。
DSC08842.jpg DSC08846.jpg
これは数日前の梱包ルーム。白い壁の部分は元々ある内壁ね。それに木質の下地桟を組付けて、それにコンパネを貼るのだ。このスペースは、とても大事。何故なら、今月からWEBショップをご利用頂いた全国の個人様、業者様全てのご注文商品を、ココ横浜本店から発送開始してるので、もっと、もっと機能的に、もっと、もっと収納力を増すように改造してるのだ。

この梱包ルームが手狭になる程、全国の皆さまよりWEBショップをたくさんご利用頂けたらいいな!

ステージ!

やったね。昨日紹介した「駐車スペース」の鉄骨工事の工程は順調です。今日の時点で8割がた完成したかな。
DSC08860.jpg DSC08875.jpg DSC08868.jpg
昨日の画像と見比べても直ぐに解るでしょ?床下地が完了し、メッシュ状の床を敷き詰めました。鉄骨屋さん曰く「ハマーが乗っても全く問題ない」らしい。実に心強いお言葉。。。このメッシュの床は、下地の鉄骨にきちんと溶接され、がっちり固定されています。

DSC08883.jpg DSC08886.jpg

DSC08882.jpg
ボスと設計士さんと現場監督さん。中央で微笑んでいるのは、今回腕を振るって素晴らしいステージを製作、施工された鉄骨屋さん。みんな良い顔してるね。
このステージは、ご覧の通り、結構開放感あるんだな。それから、この鉄骨は、防錆効果のある特殊塗料が塗られているのだ。だから、経年劣化により、錆が生じ、下の車両にダメージが与えられない様に、最初から配慮されているのです。
この鉄骨工事は来週の火曜日か水曜日には、全て完了する予定。

まだまだある。改造計画。では、明日以降にまた紹介しますね!

続・工事!

只今、WEBショップでは「夏祭り」真っ最中!この夏祭り中に、我が横浜本店も更なる進化を遂げているのだ。看板取付けや外構壁撤去などは、自分達でなんとかやり遂げたけど・・・ボスの頭の中には、まだまだ色んな案があるんだな。
DSC06592.jpgこれは、この間の梅雨入り前に撮影した画像です。この相棒が駐車している場所は、外からはほとんど見えない場所のプライベートスペースと言ってもいい空間なのだ。ここにはベンチなんかも置いてあったりして、愛煙家のお客様の憩いの場(?)にもなっていたかな?

DSC08805.jpgそして、今朝の段階で、なにやら始まっている・・・すごく太くてぶ厚い鉄骨の柱と梁の構成。

ここは少し前まで販売車両を展示していたのですが、お客様のお預かりした大切な車両も駐車させたい・・・などの私達の欲張りにボスが答えてくれたのだ!それが始まり。
完成後は、1階部分のスペースにお客様の修理でお預かりした車両を一時的に保管させて頂き、その2階部分のスペースは、今まで通りの販売車両を展示するのだ!これで問題解決!

今横浜店は、それだけじゃないのだ。
それは明日以降にまた報告しますね!ん~っ目が離せない。横浜本店なのだ!

エンジンパーツ納品!

この間の日曜日。関東地方は朝から激しい雨に見舞われた・・・
そんな中、ボスと工場長と私の3人は、お客様よりご依頼を頂いたエンジンのオーバーホール済みのエンジンパーツを準備し、お客様のガレージへお届け!
DSC08800.jpg DSC08798.jpg
エンジンブロック、クランクシャフト、ピストン、ギアボックスなどなど、英国より直送されてきた細かいNEWパーツを含めると、ハイエースの荷台が満タンになる程たくさんあるのだ。しかも、このエンジンパーツはBMC系Aタイプエンジンではないから、重量もあり、3人でやっと運搬できるレベルの品なのだ!
これから、この素材をお客様ご自身が組上げるのだ。
我々で出来る事は、出来るかぎり、サポートしたいんだ!
お客様も、私も、この車両には特別な思いがある。完成した時には、いい笑顔で同乗させて頂きたいな!その日を楽しみに、今日もがんばろう!

FC2Ad