英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

設置完了!

今日も梅雨の中休み。朝から少し薄日が差したりして。。。
そんな中、無事、職人さんの作業が完了したのだ!
DSC08626.jpgどうです?タートルクラシックスヨコハマの象徴の看板文字。
北側道路よりご来店の際は、この看板が目印ですね。

DSC08628.jpg箱文字のロゴ設置が完了しましたね。それと同時にロータスのネオン看板のレイアウトを変更したのだ。夜になると、電光で文字が表記されます。

ショールームのチューンナップ!

ショールームのチューンナップが開始したのだ!
みんな覚えてるかな?あれから2か月・・・・早いものでもう6月も終わろうとしている。朝、出社したら、職人さんが数人、早くも仕事に取り掛かってるではないか・・・・
DSC08622.jpg外壁の補修? そんなの聞いてないぞ?仮設足場も準備されている!こりゃ大変だ!
なんか紙が貼ってあるぞ!

DSC08621.jpg話を戻して・・・職人さん。コンクリート上にお店を広げてる。
なるほどね!これね!しかし、数がいっぱいあるから、ミスったらマズイよ。さあ、これからどんな展開になるか楽しみだな!

みんなには、また報告しますね。

エステート

よう!元気かい?
コルチナのエステートモデル。横浜工場長の相棒なのである。随分ご無沙汰しているんだ。
DSC07206.jpgこの画像も数年前に撮影したものなのですが・・・
オリジナルペイントにエクステリアのウッドドアトリムが目を引きますね。今から5~6年前ぐらいかな。伊豆方面にみんなでツーリングに行ったっけな。それ以来、元気な姿をお目にかかっていない気がする。。。でもいつかは横浜の街を走りまわる日が来るのだろうな!

アンティーク家具!

今日は朝から所沢店で事務処理をしていた。ボスと工場長と合流するためなのだ。
ボスと工場長は、エンジンオーバーホールが完了した横浜のお客様のカニ目ちゃんが今週末納車予定なので、横浜から所沢まで、カニ目ちゃんを自走でテスト走行。その後、所沢ファクトリーに設置しているシャーシダイナモでエンジン、キャブレターのセッティングを行う。さすが、エンジンオーバーホール後のカニ目ちゃんだから、セッティングも短時間で完了!
失敗したなー。その風景を撮影するの忘れていた・・・・
DSC08687.jpg久し振りに所沢ショールームを物色・・・
所沢ブログで紹介されている「英国製アンティーク家具」がそれっぽく展示されているではないか。なんかいい感じだな。非常に落ち着く感じ。毎日忙しく仕事をしている日本人(自分も含め)には、このひとつひとつのアンティークを手に取り、触れ合う事で、非常に癒し効果がある気がする。

英国車のレアパーツの感覚に近い様な、それとは別の様な。。。どうだろう。。。
でも、質感は現代の商品とは全く異なる。
その現代とは異なる質感の違いは車にも感じるな!

英国車を通じ、どっぷりの英国党の方なら、このアンティーク家具のお値打ち感は感じて頂ける事、間違いないと思うんだ!

店長代理のチェック!

今日は天気予報がハズレたので、朝は雨が降っていなかった。そこで売約済みになった車両をダッシュで搬出し、ショールーム内の車両の入れ替えを行ったのです。この間のミニプラスさんの取材後だから特別ね!来月中旬の本が発売されるまで、展示させてもらおうかな。スプリントは、ご来店頂いたお客様が全員チェックできる1階ショールームにが入場してます!

続いて、いらっしゃいませー!
私はここよ!店長代理だもの。キッチリお留守番してなきゃね!
DSC08670.jpg
        ↓私はここよ!
DSC08669.jpg
        ↓
DSC08668.jpg
        ↓ 
DSC08667.jpg
        ↓
DSC08665.jpg
んっ??なんだ。店長帰って来たのね。平谷くんと私、店長が外出してる時でも、ちゃんと留守番してるから大丈夫だよ!

カストロール クラシック

昨日、英国支店長から贈り物(と言っても商品)が届いたのだ。ボスが梱包を開けてみると、レアなツナギが入っていたのだった。もしかして、もしかすると・・・・以前、グッドウッドフェスティバルで見かけたカッコいいツナギと同じではないか!
P8290068.jpg P8300125.jpg
DSC08654.jpg 
メンテナンス時には欠かせない、カッコいいツナギ!我々の工場スタッフも白いツナギを着用してる。このカストロールのツナギは胸ポケットは両方にありとっても便利。その他の特徴は、生地も柔らかく、非常に動きやすい!それから、腰の部分がゴムで絞られてるから、シャープに見えますよね。

数量限定品!

ミニプラスさんありがとう!

昨日、我TTR-2号車が横浜本店に初登場したのだ。
それは、いつも大変お世話になっているミニプラスさんの取材&撮影会の為だったのである!
DSC08609.jpg DSC08611.jpg

編集長のWさん:ライターのKさん:カメラマンのIさん。
みんな心やさしい車好きなのですね。カメラマンのIさんは本牧にお住いの地元民なのだ。カメラマンさんは、撮影後、編集長さんに画像チェックをしてもらっている。ライターさんは私とお話・・・

DSC08615.jpgこれは初公開のデーターなのである。このスプリントの制作記録の画像や、展開図などの図面も準備しちゃったのですね。このデーターは1995年、今の所沢店長や英国支店長を通じ、英国ミニマシーン社とのやり取りの記録なのだ。これは極秘資料なのだが。

今から7月15日の発売が楽しみだな。
今でもお問い合わせの多いミニスプリント。我々は非常に恵まれている。
これから制作するスプリントの素材のストックがあるのだから・・・

クラブマンレーサーの続き!

昨日、私の相棒の「タートルクラブマンレース」参加時の準備アイテムのホイールを紹介したけど、我々のボスは一歩も二歩も先を行っているのだ。

前回のミニプラスで紹介された時のこのセブンのホイールはミニライトホイール+ダンロップSPスポーツだった筈・・今はコスミックマグホイール+CR65にバージョンアップ。やる気満々なのね。このタイヤの膨らみ感がたまらない!
で、ボスが準備したのは、そのタイヤホイールだけではないのだ。そう、ルーフに注目なのだ!

DSC08640.jpg荷物の収納場所に頭を悩ますミニのボディー構成&トランクルーム。そんなみんなの共通アイテムは、やっぱりコレですよね。ルーフスペースを最大限に利用しちゃおう。タイヤ4本をガッチリガード(収納)しちゃうスチール製、モンテカルロ・ルーフキャリアなのだ。なんか違う?どこが違う?当時使用されていたキャリアと同じ、スパルタンブラックなのだ。イメージ変わりますよね!センス抜群のボスには、頭が上がらない。ん?このブログをご覧になり、このスパルタンブラックのルーフキャリアと同じ商品をご希望されるお客様は私にお任せ!ドンドン準備しちゃいますから!で、ボスは、こんな感じでクラブマンレーサー準備を着々と進めてるのだ。

DSC08607.jpg今日のニュースはもう一つ。我がSPRINTが横浜本店初登場!しばらく横浜本店に展示しようと思ってるのだ。

横浜本店に運搬した理由は、次回のブログで紹介しよう!

スピードスターFL-Ⅱ

私の思い出の品。スピードスターのFLⅡの当時物。現代のFLⅡの復刻モデルもカッコイイし、ワイドタイプで文句なしなのですが、この当時物ホイールは、さらに軽量化されたホイールなのです。

このホイールはその昔(15年以上も前の話だが)、TTR-1号車に装着されていた物。筑波サーキットなどで見かけ、憧れのホイールだったのだ(その頃でもこのホイールは入手は困難だった)・・・・・・・話は長くなる・・・・・・・そしてその後、TTR-2号車に受け継がれて今年で14年。これからも大事にしていこう。で、なんで今、この話なのか?
それは、早いものであと4ヶ月後には「タートルクラブマンカップ」が開催される。その準備を、相棒と始めたのだ。お金を掛けず、楽しむ事。これ大前提なのだ。だから、このホイールを使わない手はないのだ。だけど、この画像の通り、タイヤが無いから、それは奮発して新調するんだ。

ボスを始め、みんな着々と準備してるんだ。
私は、このホイールをピッカピカに磨き込み、クラブマンレーサーに相応しいタイヤを組み付け、相棒の荷台に積んでサーキットまで行くんだ。ボスの準備しているアイテムも、徐々に紹介していこう。

みんな!タートルクラブマンカップの参加者、参加車両は大募集中です!
興味ある方は、一緒に楽しみましょうよ!

コンプリートミニ!

今日、偶然、机の引き出しから、昔使っていたプライスカードが出てきた。そのカードには「現行車用純正ホイールナット」と明記されていた。現行車用・・・・?現行車??最近(ここ数年)にミニオーナーさんになった方には意味不明ですよね!ラストミニは販売終息を迎えてからオリンピックが2回も開催されたのだから。私はもしかしたら、今でも、お客様との電話などのやり取りの際、無意識で「現行モデルのミニですか?」なんて聞いちゃったりしてるかも。その場合、私の発言は無視してくださいね。
DSC07015.jpgクラシックミニは根強い人気がある。我々は、もう新車で販売されていないなら、自分たちで造り込んでしまえ!の発想で、コンプリートカーを続々と制作、販売しているのです。横浜本店では、それを着々と生産、販売しているのですね。お好みのボディーカラーとインテリアで仕上げる。そう、このカラーリングは、ちょっと昔、一世風靡したあの方のミニのボディーカラー。「時代は繰り返す」と言うより「繰り返したい」のだな!
 DSC06806.jpgもう、説明不要ですね。
好きなボディーカラーで好きなミニに乗る。幸せだな。しかも、こんなインテリアだったら、もっと愉快ですね。遊び心満点。ファッション感覚でも、筋金入りのクラシックフリークでも、誰もが納得できる車両を生産しているのですね。もちろん現代の「コンフォート」を重んじた車両もお任せ下さい!このミニも、もちろん販売車両なのです。エンジン、ギアボックスなどにも手を加えるので、新車並みの仕上がりなのですね。自分たちで造り込んだ車両は、自信を持ってお勧め、納車できるから、私も安心してお客様とお取引できるのだな。

街中で、クラシックな車両を見ては振り返る。英国車だけではなく、ドイツ車やアメリカ車、イタリア車やフランス車。世界の名車は色あせない。色あせない名車を自分の好みで造り込む。10年で乗る覚悟で、そんな車と付き合えば、実は非常に経済的なのですね。
我々は、それを継続させる義務があるのだと思って日々頑張っているのだ!

ENJOY DRIVIN !!!!

ガソリンの高騰。食料品も原油アップでみんなの家計を直撃。厳しい現実・・・・
この間、我が相棒も、「ハイオク満タン」で給油。なんと¥5.000以上の精算金だったのだ(少しビビった)少し前までは満タンでも¥3.500前後ぐらいでの精算だったのに・・・・みんなも同じ経験されてるはずね。でも、そんなガソリンを大事に大事にエコドライブ。エコドライブは大賛成だけど、レギュラー給油は超・NGですよ。
DSC08480.jpgうちの近所jはハイオク¥180/Lだった。このスタンドは頑張ってる価格表示なのですね。この時は、キャリアカーの給油の為、スタンドに立ち寄ったのだ。そこで発見。やっぱりミニは人気者なのだ!

DSC08481.jpgお財布は厳しい状態だけど、気分良く「満タン給油」できたのだ。
このイラストがミニじゃなかったら。例えばフェラーリとか?ポルシェ?・・・それは厳しいでしょ!・・・となると、古いビートルとか?やっぱり外車系がいいのかな。そんな世間様の風当たり?の強い中、ミニは癒しを与えてるんですね。

所沢パーツセンター!

今日は横浜本店は定休日。朝からはっきりしない天気だったけど、夕方になり、空が明るくなってきた。私は愛犬と共にお散歩。最近運動不足気味だからな。。。と言う事で、私の散歩に愛犬が付き合っているのが正確な表現だな。
DSC08465.jpg歩いた歩いた。家を出て1時間以上経過・・・空の雲行も怪しくなってきた頃、ようやく所沢店・パーツセンターに到着。途中、ペットボトルを片手に、また、歩き疲れたギブアップ寸前の愛犬を片手に、両手がふさがった状態で到着。私もダウン寸前!それまた、到着時間帯が、夕方の発送業務の慌ただしい時間帯。。。でも、せっかくだから、ちょっとお邪魔しちゃおう。

DSC08467.jpgはい、ではスタッフをまたまた紹介しちゃいましょう。
この画像の奥で不気味な微笑みをしている所沢ブログでお馴染みのオレンジメガネの進藤君。ルパンの相棒「ジゲン」と同じ、マンダムがトレードマーク。んっ?みんな知ってる?マンダム。ま、いいか。そして、その手前がフレッシュマンの臼井君。随分、仕事と環境に慣れてきた感じだね。所沢店に電話すると、このお二人さんが出るのだな。

DSC08468.jpgそして、次はカウンターに着座してる玉田さん。私の大先輩。私も新人の頃、所沢店長と玉田さんに教え込まれたのだ。この画像を見てもその人柄がわかるでしょ?写真撮りますよ!の合図なしで勝手にシャッターを押したのだが、キッチリ電卓でブロックされてるのだ。なかなかのテレ屋さん(失礼)なのだな!ウクレレとお酒が大好き。音楽とアルコールがあれば元気百倍なのだ。

そんな所沢店のスタッフ。この時、店長は修理中のお客様のミニを工場で最終チェックされていたのだ。私は定休日。みんなはお仕事。みんなのモチベーションが低下しないうちに退散。
で、何しに所沢店に行ったのか?ま、いいか。特に用事はなかったのだろう。
いやいや、お散歩の途中だった事、忘れていたな!

Webショップ!

Webショップをご利用頂いていたお客様のご注文商品は、横浜本店より(何度もこのブログで紹介してるね)全国の皆様へ発送させて頂いてます。通信販売の商品、専用パッケージは丁寧に取り扱う。これ基本!時にはお客様より「また注文するね!」なーんてメッセージを頂く事もあるのです。嬉しい限りです。ありがたい。それが我々の原動力なのだな。
DSC08461.jpg今日は、私も久し振りにWebショップを利用してみたのだ。が・・・その後、色々な改善点を発見(実は、前々から薄々感じていた確信犯)し、ピックアップし、ご覧の通りのテキストを作り、まずは返信用メール内容を改善。ご注文のお支払決済方法のご指定通りの「異なるメッセージ」や、万が一の品切れによるご迷惑(銀行振込完了後の欠品のお知らせは申し訳ない)が生じない様、お客様にタイムリーなお知らせができるように改善したのだ(まだまだ改善は必要かもしれませんが)
その配慮は、日頃より沢山ご利用頂いている業者様からのご注文、発送メッセージも同じ事。業者様に正確な情報を伝達しなければ、その業者様を頼りにしているお客様にご迷惑お掛けしちゃうもの。間接的な事ではありますが、お客様第一。

これからは、タートルWeb会員様のご登録が完了しているお客様や業者会員様に、タイムリーな新着情報をドンドンメール配信したいと思っています。
そこでお願いです。会員様のご登録時、メール配信をご希望されなかったお客様は、情報登録の修正をお願いします。
手順は非常に簡単。ショップへログイン後、マイページ→会員情報→会員情報の編集 にて「メールニュースを受け取る」に修正お願い致します!

活動的!

今日は、週末を迎える前に、横浜店でお預かりしたミニを、ひと先ず所沢店へ運搬。帰路途中、新宿区にお住まいのお客様宅へミニをお迎えにお伺いさせて頂いたのだ。2台積みキャリアカーは大活躍。DSC08451.jpg所沢店に到着した時間帯は、もうみんな帰宅してしまったのだ。いつもはみんなに手伝ってもらっているけど、今晩は自分で慎重にお客様の大切なミニをガレージに保管しよう。明日も朝が早いからね!最近では、自画自賛してしまうけど、車両をワイヤーで固定したり、取り外したり、手慣れたもの!さあ、降ろしましょ。
 DSC08459.jpg
さあ、次は、横浜店に運搬する車両を積み込みしなきゃ。今回はゼッケン2番も所沢で車検を更新し、いよいよクラブマンレーサーの活動を開始するのだ!上部のミニは、今週日曜日に納車するミニ。車検整備、車検取得、ボディーの磨き込み、ルームクリーニングも全て完了している。日曜日までは、天気が良さそうだから、良い納車日和になるといいな。

ミーティング!

毎月一度は必ず実施する「タートル合同ミーティング」!
横浜本店のボスと私、それから所沢店長を交えて、今月恒例のミーティングを横浜本店で開催!
DSC08436.jpg今回は、所沢店の工場長(所沢ブログに最近ご無沙汰ね)も参加し、今後の横浜⇔所沢のメンテナンススケジュールや、お預かりしているお客様のレーシングカーモディファイのワンオフパーツ制作計画の打ち合わせなど、貴重なパーツリストやイラストを交え、ボスからいろいろ案が出てくる。その意見やアドバイスに真剣に取り組む所沢店長と所沢工場長なのだ。
んっ。みんなもご存じの通り、ボスは左手で、お決まりのアロハなのね。私も今日は天気が良いからアロハなのだった。それから中央が所沢店長。そして右手が所沢工場長。みんな真剣勝負。

「仕事だから・・・」と一般的によく聞くけど、その言葉を耳にすると、気持ちの半分は仕方なく行動してる(させられてる)イメージが非常に強く感じちゃうんだな。特に私はおじさんだから素直じゃない・・・でも、このメンバーは違うんだな。好きな事を楽しく仕事してる。色んな知恵が湧いてくる。
そんなタートルイズムを、一人でも多くのお客様に感じて頂きたいな!

梅雨入り!

昨日から関東地方も梅雨入り宣言。
衣替え直後の梅雨入り・・・・楽しみにしている横浜本店スタッフのアロハは、もう少し先になりそうだな。。。。
DSC08336.jpg久し振りのルーフガーデン。今日は朝から雨。夕方、お店を閉める頃、ようやく小雨になってきた。それに今日は、台風5号も横浜(相模湾)に接近してたんだな。今週は、週末まで、天気は期待できないらしいね。雨上がりのお決まり業務は、そう、ガラス磨きね。でも大丈夫。かなり慣れてきてるから。週末は、曇りないガラスで、お客様をお迎えしなきゃ。

DSC08335.jpgミニフリークのパーツカタログ2008-2009の発売以来、非常に好調な売れ行きなのは、このバッジ類。毎日、たくさんのお問い合わせを頂いてるのだ。私は、お問い合わせを多く頂いているので安心していたが、よくよく考えると、WEBショップに紹介してなかったから、電話が多かったのね。。。。ある意味、反省。
でもこのバッジ。じーっと見ていると、色々想像しちゃうね。どの位の年代物なのかな。とか、どんな車に装着されていたのかな。とかね。弊社には、この画像と同じ年代のバッジはまだまだ沢山あるのだ。

私がWEBショップに紹介するのと、お電話頂いて完売するのと、どっちが早いかな。
このペースだと、急がないと、無くなっちゃうかもな!

FC2Ad