英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

アンティークは素晴らしい!

こんにちは。我々、大人の夏休みも終わり、残暑厳しい季節が続いておりますが、お仕事に復帰された皆様は夏バテ気味ではないでしょうか。

20070819120049.jpg

さてさて、山手ショールームに装着するアンティークなドアを紹介します。アンティークでもしっかりしたコンディションで、重厚感、存在感あるドアなのです。画像左側のドアは、上部が、ぶ厚い鏡になっており、空間の広がりを演出できますね。右側のドアはこれまた素晴らしく、上部がステンドガラスになっていて、そのガラスにも年代を感じてしまうんです。ドアのセンターにはメールボックスもあります。
山手ショールームでは、随所にコダワリのあるアイテムを沢山採用し、皆様にもお楽しみ頂ける様、工夫してます。

20070824192803.jpg
次のご紹介は、このフロアー材です。ショールーム一面に施工する予定(まだちょっと先の話ですが・・・)で、オイルステンでバッチリ仕上げます。木のぬくもりって何となく安心しますよね。ホッとすると言うか・・・。



200708191201361.jpg 20070819115856.jpg P1120523.jpg 20070819115910.jpg

建築現場も工程表通り、順調です。只今、給排水工事や電気配線工事、アルミサッシ取付け工事などがほぼ完了し、内壁の断熱材の施工も完了します。記録的猛暑の中、職人さん達は一生懸命頑張って頂いて、感謝、感謝です。健康管理には十分気を付け、最後まで宜しくお願いします。でも早い物で、あと2ヶ月後には、オープンなのですね。
さあ、現場は職人さんに任せて、オープン準備をしなくちゃね!

お暑ぅございます!

P81401315.jpg

みなさーん!お久しぶりです。少し早めに夏休みを頂いており、更新が遅くなりました。身も心もバッチリ充電されました。
毎日猛暑が続いておりますが、頑張って夏を乗りきりましょう!

さてさて・・・山手ショールームの工事は順調です!
職人さんも毎日毎日ありがとうございます。感謝、感謝。


P8140123.jpgご存知、地下のストックカーブースです。型枠も外れ、コンクリートもすっかり養生されました。このコンクリートの壁って、よーく見ると光沢があるのですね。ピカピカでツルツルなんですね。なんとも言えぬ質感でカッコイイのですよ。しかも非常に涼しいー。ちらっと見えますが、この鉄骨階段もしっかりしてますね。地下⇔1階部分のアクセスが出来ます。



P8140124.jpgこれも型枠が外れ、緩やかな階段下地が完成しました。
エントランスからストックされているタートルCarsをご覧頂き、ショールームまでの間にあるステップです。幅は2メートルぐらいあるかな?ゆとりある空間で、今後のレイアウトが楽しみです。目指せ異空間!




P8140129.jpg  P8140132.jpg  P8140125.jpg  
外壁のパネル下地が完了し、アルミサッシが装着されています。断熱材が壁面や天井に貼られました。所々のクロス状の筋交いがアクセントとなってます。しかし、ゴツイ筋交いです。小物のパーツなど、棚を作って展示できるかな。


P8140127.jpg
1階⇔2階の鉄骨階段です。室内の階段も緩やかに設計されてます。
1階はストックカーの展示スペースで、2階がショールームです。厳選されたストックカーの商談も落ち着いた空間演出ができるといいな。



P8140133.jpgジャジャーン。ロフトもあるのです。ここはお客様の出入り厳禁なのですね。ストックパーツを保管する広々としたスペースです。大人でも十分立ち上がり歩行可能なのです。何でも揃うお店を目指してますので、このスペースは重宝ですね。




P8140136.jpg

この開放的なルーフガーデンは眺めも良く(最初の写真はここで撮影)非常に風通しも良く、穏やかな時間が過せます。完成後はお客様だけではなく、スタッフも長居しそうです。ここでバーベキュー大会とか、花火大会とか企画したら、みんな遊びに来てくれるかな?そうだ、色々な企画を考えよう。何か良い案がありましたら、是非、お知らせ下さいね!

FC2Ad