英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング Turtle Classics Yokohama

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。横浜本店や身辺の日常的な出来ごとを発信します。

リニューアル!

みなさん、こんにちは。

横浜本店はボスの指揮官の元、リニューアルされ、皆様のご来店をお待ちしております!

横浜 003

今週は妙な天気(梅雨だから・・・)が続きそうですが
昨晩、東京、埼玉を襲った集中豪雨では、所沢店付近が洪水になったそうです。

今日もこれからの時間帯、首都圏地域は豪雨の注意が必要だそうです。



確か、昨年もこんな豪雨が頻繁に発生し、その後、本格的な夏を迎えた様な気がしますが。。。
どうだったかな???

あと3週間後は富士ショートサーキットでTCCが開催されます。
その時は、梅雨明けになる事を祈りましょう!

模様替え!

みなさん、こんにちは。

久しぶりの横浜本店情報です。

つい先日、横浜本店スタッフ総出でショールームの模様替えを実行してみました!

もちろん、音頭を取り、指揮官はボス。

どんな模様替えとなったか・・・

紹介させて頂きます。


DSC04405.jpg DSC04409.jpg

展示商品や販売車両を移動して「新築そっくりさん」の域まで磨き込みを行いました。



DSC04414.jpg

そして、オートモビリアやレアパーツなどの展示は、指揮官自らコーディネート。

ここでも、一番の功労者なのでありました・・・

さらにパワーアップした横浜本店。

是非、みなさま、お立ち寄りくださいませ!
お待ちしております!

作業完了!

みなさん、おはようございます。

横浜本店の改造が無事終了しました。

今回の改造は、赤い火の玉キャリアカーを身近に駐車する為に、手摺を撤去していたのです。

限られたスペースですが、ギリギリ駐車する事ができました。

DSC03774.jpg

手摺の代わりに、キャリアカーでブロックしております。

これで、車屋さんっぽくなったかな。。。(?)

横浜本店!

みなさん、こんにちは。
いつも横浜ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

6月も中旬に差し掛かり、早くも九州地方は梅雨入りの様子ですね。
こちら関東地方も来週より梅雨入りとなるのでしょう。

さて、そんな貴重な晴れ間を利用し、横浜店は久しぶりに改造をしております。
今回の改造は、我々スタッフで行うのではなく、昔から顔なじみの職人さんに協力して頂きました。

DSC03752.jpg

今回の作業内容とは・・・

限られた駐車スペースとストックカー展示スペースの手摺を撤去。

DSC03753.jpg

手摺を撤去となると、かなり開放的になるのですね。

さあ、出来上がりが楽しみです!

開放的!

先週末、普段は所沢店にストックしているレンジローバークラシックの商談の為、横浜店に車両を運搬。
DSC09550.jpg既に所沢スタッフの手により、エンジンルームまでピカピカにクリーンナップされていたので、横浜到着後、外装を水洗い洗車し、お客様がご来店頂くまで、ここで待機!
しかし、レンジローバークラスになると、ミニ系と異なり、ビックサイズですね。しかし、駐車場にちゃんと展示できちゃうんですね。
このスペース。お客様もご来店頂いた際、空いていたら駐車OKですよ。
くれぐれも、路上駐車はNGです。ご注意を!

DSC09551.jpg DSC09554.jpg
DSC09553.jpgどうです。この開放感!何をお話したいか分かるかな?手すりのデザインなど、不思議と普通に、日常に溶け込んじゃうんですね。ここまで美しく施工されると、以前、どんな風景だったのか、忘れてしまいますね。


ここには、これから選りすぐりの英国車を準備&展示しなきゃ!



木製パネル

横浜本店工事の日程は来週のお盆休み前には完了する予定。
DSC09455.jpg DSC09453.jpgDSC09456.jpg
つい先日の紹介から、もの凄く変わったでしょ?扉の向こうに、なんだか壁が出来てますよ!
これは、工事中によくある工事途中の状態を目隠しする為の「仮設」のパネルなのだろうか?何度もご紹介してきたのだが、右側のガラス張りブースは、WEBショップをご利用頂いた全国のお客様へ商品の発送をする為の梱包ルームで、左側の同じくガラス張りブースは、販売車両の展示ブース。今は、世界的に希少車でもあるユニパワーが展示している。。。。などなど。。。そして、それぞれの間に位置するこのブースは?よ~く見てみると、木製パネルに取っ手の様な金具が付いているぞ???
DSC09452.jpg DSC09451.jpg
室内から見るとこんな感じに仕上がっているのですね。
無事、ペイント工事も完了し、乾燥の為、養生されてます。ペイントが完了すると、新旧が融合し、一体感すら覚えますね。
ここのスペース。いったい何が出来上がるのだろう?



ショーケース!

先週末はたくさんのお客様にご来店頂き、誠にありがとうございました。

今日は久し振りに「続・ショールームチューニング計画」の報告!
着々と進行してますよ。だけど、なかなか予定通りには行かないものね。。。。。本来は週末に完了する予定だった内部工事も、材料の関係で工事延長となってしまった。
DSC09435.jpgこの画像は、お馴染みの前面道路より見た感じですが、気が付くかな?!
INDIAのレア看板のあるスペース。そうです。少し前に、販売車両やSPRINTなどを展示していたスペースです。

DSC09432.jpg DSC09433.jpg DSC09434.jpg

完全に囲まれた室内壁面。下地材にパネルががっちり固定されている。ちょっとだけ閉鎖的に感じてしまうかも知れませんが、そんな事ないのですよ!実に機能的でお洒落な空間になるのです。
この内部工事は今週中には完璧に完了するだろうな。

ここは、このブログをご覧頂いているみんなにも、大いに関係している特別なスペースになるんだな!



ゲートオープン!

横浜本店のチューンナップ改造計画は進んでおります。
以前、自分達で正面部分の壁面を撤去したのですが、悩みに悩んだ結果、思い切った決断をしたのです。
DSC09328.jpg工事中らしく、パイロンを仮設して、進入禁止になってます。ご覧の通り、コンクリートをぶ厚く流し込んで、開き戸やエントランス階段部分の段差を無くしました!
これで、コンパクトな英国車は、安心して駐車できますね。国産のワンボックスでもへっちゃらなのだ!
実にスムージングに車両の駐車ができます。週末までに間に合って良かった!
ご来店の際は、ここのスペースが空いていたら駐車OKですよ!

DSC09326.jpg
この画像の違いが解るかな?
左の画像が少し前までのエントランスだったのですが、本日の時点で右の画像の通り、オープンスタイルに早変わりしたのです。実に開放的!出来てきた。ショールームオープン後、約9か月でようやく完成形になってきたかな。

ショールームのチューンナップはまだまだ続きます!

ドレスアップ!

ショールームの壁面もバッチリ仕上がり、いよいよボスがドレスアップを始めたのだ。
まずは、梱包ルーム出入り口の開口部上にNOTICEのレアなプレートを設置。
DSC08933.jpgそれから、ケーターハム:スーパーセブンのディーラーの証のクリスタルプレートを設置してますよ。デリケートなガラス製なので、ハンドパワードライバーでガッチリ締め付けます。
この画像、よく見てください!
ボスの手が・・・・
手が3本ある・・・・いや、よく見ると4本あるのだ。

DSC08941.jpgお次はセブンの額入りの絵を設置。こうゆう作業はバランスが大事なのね。私はちょっと苦手ね。だから手を出さない(出せない)のだ。
階段の壁面のレアサインパネルもボスが以前レイアウトして設置したんだ。
ショールームだから、色々変化があって楽しいね。

このすべてのサインボードやパネル、絵などはすべて販売商品なのだ。
いかん!早くWEBショップに紹介する様、ボスに言われていたの忘れてた!

ペイント完了。

このショールーム、日中は非常に明るいのです。照明器具も消灯しちゃう程なのですね。それは、真っ白な壁と大きな開口部の効果のお陰かな。
DSC08930.jpg DSC08931.jpg
コンパネ材の壁面に、直接ホワイトペイント仕上げをするのです。見て!印象が劇的に変わるでしょ?この壁面も、女性のお顔も、塗れば塗るほど綺麗になる(失礼!ブーイングね)のですね。いつまでも美しくいたい。それは女性も同じね。
ガレージライフを楽しんでいる方などでコンパネ仕上げも良いけれど、夏休みに真っ白なペイントでお化粧してみてはいかかでしょう?
次のページ

FC2Ad