FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング TURTLE TRADING LTD.

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。身辺の日常的な出来ごとを発信します。

水温計も上昇!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

昨日、一昨日は全社定休日とさせて頂いておりました。

この横浜ブログも残す所、あと10日となりました。

横浜店が閉店となりますので、横浜ブログとも呼べないしなぁ・・・
(太巻きブログに改名するか・・・)

なので、最後だけはしっかり更新しておこうと

つまらない話もあるかも知れませんが、どうぞお付き合いくださいね。



さて、皆さんの相棒もそうだと思いますが

我が相棒も、この灼熱の太陽の下で(見るからに眩しい画像)

P7200001.jpg 

エンジン始動させておりませんが

P7200004.jpg 

水温計の針が動いております。

午後になると、60℃に達しそうな日もありました。



ガレージで作業しているメカニックには頭が下がります。

全身から汗が発散され、体力が消耗してしまいます。

それと、横浜店の引越し作業も本格的に荷物を運搬しなければなりません・・・



まずは、気持ちで負けない様に!

頑張ろう!











車検更新!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

昨日は全社定休日でありましたが

そんな休日に我が相棒の車検更新のため陸運支局へ持ち込みました!

P7130112.jpg 

ミニ乗りの皆さん同様、2年に一度の車検更新の際は

基本整備の他に、色々と改善をしなければなりません。

我が相棒の普段履きしているホイールはスチール製の5.5Jなので

フェンダーアーチギリギリ(アウト)なので、ミニの純正アルミホイールを装着します。

ミニメイフェアで見慣れている純正アルミホイールですが

我が相棒には似合わないな〜〜〜

それと、最低地上高90mm以上を確保しなければならないので

TTR車高調整キットで車高を最高まで上げたり・・・・


陸運支局までは、検切れ、仮ナンバーなし状態ですので

P7120076.jpg

積載車に乗せて運搬しましたが、前日よりの豪雨により

朝の時点で車内は床上1cm以上浸水してましたよ。



ただ、幸いな事に車検場に到着してライン待ちの時には曇り空となり助かりました。

P7120077.jpg 

主な検査内容は

保安基準適合検査

灯火類検査

車高検査

車体番号、エンジン番号検査

サイドスリップ検査

リアブレーキ検査

サイドブレーキ検査

フロントブレーキ検査

40km/h速度検査

排ガス検査

ヘッドライト光軸検査

下周り検査

などなど、クリアーして、無事、車検の更新が完了致しました!!



嬉しいっす!



ミニの整備はメカニックにお任せ頂き

車検場への持ち込みは私にお任せください〜



横浜店で毎回車検のご用命を頂いていたお客さまは

店舗が所沢一本化となりますが、メールや電話一本頂けましたら

往復、私が積載車でご自宅までお伺いさせて頂きますので

どうぞよろしくお願い致します!





リアサブフレーム修理

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

少し前に、我が相棒のフロントサブフレームの補強とリアサブフレームの補修のお話をさせて頂きましたが、作業は順調であります。


前にもお話しましたが、リアのサブフレームはレース中にコースアウトしてしまい

車両を引っ張り出す時に牽引フックが役立ちました。レースカーには必須パーツなのですが

その取付位置が仇となり、リアフレームが曲がってしまったんですね。

jpg153274.jpg 

センター出しマフラーの左にあるのが牽引フックです。

フック固定部には裏板で補強していましたが、結果としてあまり意味がありませんでした。

フレームが「くの字」に曲がっちゃったんですから・・・



外側へ「くの字」に曲がってしまったフレームはリアスカートギリギリの場所となりますが

その部分を大ハンマーで叩いて叩いて、気合い(?)で元に戻していたという状況でありました。


車高の低いミニでセンター出しマフラー装着。

勢いよく踏切に突入し、路面と線路の凹凸の餌食になったり

道路センターラインのキャッツアイの凸で餌食になったり・・・

ガシャーンとマフラーを引っ掛けてしまった方々。。。泣きますよね・・・

そんな場面に近いぐらいのダメージでありました・・・




我が相棒はしばらくレースから離れているので

この機会に長年気になっていたリアサブフレームを補修しようと踏み切った訳です。


そんなフレームのモヤモヤは直様なくなりました。

DSC_0932_20180404075823cfe.jpg → P3300029.jpg

きれいな直線美で修復できています。

さすが職人技。

地金がでて、変色にているのは熱を加えて整形したからなのかな・・・・




おかげ様で塗装をして完成となりました!

P3300033.jpg 

もちろん、フロントサブフレームの補強も完了し仕上がりました!

P3300028.jpg 

さてと、ここから3ヶ月ぐらい寝かせます・・・

(嘘)






ビビっと!ビビビビ!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

今日の所沢方面は昨晩からの冷たい雨が降り続いております。。。。

相棒で帰宅する前には、どうにか小降りになっていますように・・・


さて、昨日の閉店後、またもや忙しいGOOチーフにお願いして

ビビっと! 相棒のフロントサブフレーム補強の為に、溶接を実施してもらいました。

P3190020.jpg 

私は溶接技能者ではありませんし

溶接棒と針金を間違えてしまうぐらい想像を絶する無知な男ですので

溶接機の電源も入れた事がありません。


そんな私でも、GOOチーフの溶接の腕前には惚れ惚れしてしまいます。

P3190015.jpg 

昨晩は、フロントサブフレームの後側のフレームに補強をしてもらいました!

これでサーキットでスピンしてコースアウトして下周りを擦り擦りさせてしまっても

ステアリングラックはガッチリ守られるっ!

ステアリングラックガードの完成です!


って、ステアリングラックガードってのは冗談ですが

バッチリ補強してもらいました!




明日は祝日ですので、横浜店に出勤し、朝8時より夕方5時まで、営業させて頂きます!

皆さまのご来店をお待ちしております。









リアサブフレーム補強!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

昨日は全社定休日とさせて頂いておりました。



定休日前の水曜日の閉店後は・・・・メンテナンスの日。

まずは、相棒のリアサブフレームの補修の前に部分補強を実行!


GOOチーフに「ビビッ、ビビビビッ!」と溶接してもらいました。

P3140004.jpg 

白いマーカーが1列18ポイントあり

それが4列となると、合計72ポイントのスポット溶接となります!

P3140009.jpg 

GOOチーフの得意技はたくさんありますが

その中でも溶接は得意中の得意分野です。

普段からアルミ溶接など、時間を見つけては練習しています。

陰ながら、並々ならぬ練習量を経て美しい仕上がりになっているんですね。

我が相棒も・・・真剣に、大盛り(?)いやいや

少し多めに補強してくれました!

P3140011.jpg 

あとは後ろ側のベロベロに波打ってしまっているフレームを修正して

次はフロントのサブフレームの補強に進みたいと思います!


またもやGOOチーフの出番です!

GOOチーフファンの皆様、その仕事っぷりをご紹介させていただきますね!





サブフレーム!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

フレーム強化の続きですが

現在、フロントとリアのサブフレームを取り外してあります。


フロントに関しては、前回のブログの通り、ちょっぴり補強する計画で

リアに関しては、サーキットでコースアウトした後にレスキュー隊に引っ張り出してもらった時に

フレームが曲がっちゃいまして・・・・

車高の低いミニがマフラーぶつけて、マフラー抜けて、サブフレームを曲げちゃった状態同様。。。

の状況でありまして、外から大ハンマーで引っ叩いて戻していたのですが

長年、その部分を見るたびに気になって気になって・・・・

P3140013.jpg 

少しずつですが、相棒のメンテナンス、進んでおります・・・・





フレーム強化!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

今日の関東地方は日差しに恵まれ、暖かな陽気でありますが

スギ花粉が半端ない勢いで飛散している様子です。

閉店時刻までに、BOXティッシュ1箱を消費する勢いです(辛)



さて、お昼休みに10枚の用紙を広げてみました・・・

P3120012.jpg 

これは、フロントサブフレームの補強プレートの切り抜きでありまして

実際にサブフレームと照らし合わせてから製作する予定です。

どんなイメージなのか・・・・

詳細は過去のメカニックブログ(こちら)で紹介されております!


作業が進みましたら、またご紹介させて頂きます!





エンジン!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

日曜日に開催されたTRACK DAY(走行会)でありますが

色々な方々のFBなど拝見させて頂いております!

我々の画像や動画も盛り込んで頂き、ありがとうございます〜!!



さて、鉄は熱いうちに打てと・・・・

熱が冷め止まぬ間に実行しなければ進まない・・・!!



でもね。。。

横浜ブログをご覧の皆様だけには

公開しちゃいますよ!

P2070036.jpg 

5ポートの最高峰を目指すべく

エンジンが着々と組み上がっております!

P2070035.jpg 

この姿のエンジンペイント部分を何度「なでなで」した事か。。。



今日はメンテの日の水曜日なので

補記類をレストアしながら装着したいなぁ・・・



明日は木曜日ですので、全社定休日とさせて頂きます。

宜しくお願い致します!








雨にも負けず!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

今日の所沢方面は、昨日の集中豪雨までには至りませんが朝から激しい雨が降っております。

そんな雨だろうが、お構いなしで

P7260051.jpg 

我が相棒で通勤しております。

よかったー

ツンパまでビッチョリ濡れずに済みました〜

(左ハンドルなので、左上半身だけズブ濡れです)


この雨もお昼前には止む様子ですね!



今日も一日、良い日となりますように。






悩み解消!

みなさん、いつも横浜ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!

ようやく梅雨らしい空模様となり、今日は全国的に雨の様子ですね。

今日は大顔面で湿気を感じる程でありながらも朝晩は少し冷え込むし・・・・

体内サーモスタットが狂わぬ様に、お肉でも食さなければなぁ・・・



さて、先日のブログで我が相棒にエンジンを搭載したお話しをさせて頂きましたが

絶好調となり、毎日の通勤の相棒として活躍しています!嬉しいです。

相棒が元気になると、自分も元気になる気がします。

相棒が不調だと、自分も放漫になりがち。


今回はこの機会にシフトレバーの位置も改造して長年の不満も解消されたので、尚、嬉しいのですね。


改造箇所をご紹介させて頂きます。

P6090017.jpg 

改造ポイントとしては、この画像でぶら下がり気味の部品が

シフトレバーのチェンジレバーボックスです。

ギアボックスやタコ足と接近しているのが画像を見るだけでもお分かり頂けると思います。



室内画像を見ると、やはり随分手前からニョキッとシフトレバーが出ているのが分かりますね。

2014_0923.jpg 

モークらしいというか、オフロード(じゃないけど)カーらしいというか

昔のダイレクトチェンジの名残(にしては遠い)なのか・・・

それをこの部品達の構成と

MINI.jpg 

GOOチーフの神業で。。。。!

P6100004.jpg 

シュシュっと

ビビッと!

キュキュッと!


スタンドでチェンジレバーボックスをサポートしながら

P6100002.jpg 

正確に位置合わせを行い、フロアーパネルに新たな開口部を設けます。

上の画像の開口部が元々の位置で、そこから250mm後方へ移動します。



お預かりしているお客さまのモークを撮影させて頂きました。

オリジナルがご覧の通りの位置になります。

P6160039.jpg 

シフトレバーにシフトエクステンションを装着し、延長しています。

私も同様でありました。




そして完成したシフトレバーの位置。

P6160036.jpg 

モークオリジナルシフトレバーはニョキッと長いのでシフトチェンジのストロークも大きかったですが

改造後のシフトレバーは短いのでシフトレバー操作がクイックになりましたの。



ニョキッとしたレバーからストレートレバーに変わり、シフトノブの握り位置が

約80mmほど後方になり猫背気味の運転ポジションも解消されました!


モークを愛するオーナーさんで既に改造済みの方もいらっしゃるかもしれませんが

私もようやく長年の不満が解消されました。





モーク乗りのお客さまで長年のお悩みがあるオーナーさま!

GOOチーフにお任せくださいね!



あー

早く梅雨明けしないかなぁ・・・








次のページ

FC2Ad